TOPスポンサー広告ワトソンの家

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP子らのことワトソンの家

ワトソンの家
子どもは知らん顔してるフリして、大人の話を静かに聞いている。ブログ村人気ランキング


ある日の、オットと私の会話。

私「今度の土曜はなにか用ある?」
夫「あー、飲み会だ。和田さんの家に呼ばれてて」
私「昼間っから飲むの?じゃあ私は送迎だね」
夫「うん、おねがい」


そして当日、和田さんのお宅に出かけようとするオットに上の子アイが
「アイも一緒に行きたい!」とゴネはじめた。
夫 「だめだよ。お仕事の話だから」
アイ「今日はお休みの日なんだから、お仕事の話なんてウソでしょ?一緒に行く!」
夫 「だめ。仕事だって言ってるでしょ」
アイ「(涙)」

アイは休みの土曜にオットとプールに行くのをとても楽しみにしている。
その土曜日のメインイベントがフイになったアイの悲しみは相当のもので、
その日は見ていて気の毒なほど落ち込んでいた。


そして次の土曜日―。
今度こそパパと一緒にプールに行こう!と張り切っていたアイだったが
タイミングの悪いことに、その土曜はオットの出勤日だった。

アイ「今日はプールに行けるよね?!」
夫 「あー。今日は仕事だよ。」
アイ「ウソばっかり!」
夫 「嘘じゃないよ。お仕事の洋服(スーツ)着てるでしょ?」
アイ「・・・・」
夫 「明日の日曜に一緒にプールに行こう」
アイ「(疑いの眼差しで)・・・・本当に今日お仕事なの?」
夫 「そうだよ」
アイ「・・・・」
夫「どうした?」
アイ「またワトソンの家に行くんじゃないの?」
夫「ワトソン?」
アイ「・・・またワトソンの家お酒飲むんじゃないの?って言ってるの!」

・・・・?

!!

× ワトソンの家
〇 和田さんの家



私達の話を聞いていたのね、アイちゃん。


オットと私はこの会話を振り返り、ちょっと反省した。
子どもだと思ってその場しのぎのウソをつくのはよくない。
子どもは鋭い感受性でもって、大人の話の内容は判らなくても
声色で「イイ話」なのか「快くない話」なのか感じ取っちゃうからね。
これから気をつけましょう。


おまけの話。
オットと私が、和田さんの奥様が10歳も年下だという話題で
「若い奥さんもらったねw」と下世話に話していたのもアイはしっかり聞いていて、後日、
「ワトソンの奥さん、若いよね98666
と、噂話好きのオバチャンみたいな喋り口調で私に話し掛けてきた。

その話し方、もしかして私の真似なんすか?


lll(-_-;)気をつけよう…



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
↑                 ↑  
家づくりの話題じゃなくて大変申し訳ありません…
でも、あなたのクリックが明日の更新の糧となっているのです
     読んでいただけましたらどちらか一つポチッとよろしくお願いしマス



アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。