TOPスポンサー広告外部コンセントでイルミネーションを楽しむために

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP外構外部コンセントでイルミネーションを楽しむために

外部コンセントでイルミネーションを楽しむために
取り上げるのが少々遅すぎた感もありますが…

「お庭や家周りにクリスマスイルミネーションを楽しみたい」という方に
外部コンセントのお話をチラーリと。

お家を作る時ビルダーさんに提案されるコンセントは、通常、プラスチックカバー付きの
防水コンセントですよね、おそらく。

うちはこういうタイプのを3箇所設置しています。


 Panasonic WK4102KP
 フル接地防水コンセント
 楽天市場店 販売価格918円 (税込 963 円) 送料別




同じパナソニックだとこういうスタイリッシュなタイプもありますけど


 パナソニック  スマートデザインシリーズ防水コンセント WK4602SK
 メーカー希望小売価格 2,100円 (税込)
 特価 1,420円 (税込) 送料別


希望を出さなければ多分うちと同じ、ださ…低コストなタイプが付けられるのかな。


クリスマスのイルミネーションを玄関やお庭でやりたければ、外部コンセントがなくても
家の中から延長コードを引っ張ってこれば出来なくはないのですけど
雨水やホコリが入り込みにくい外部用コンセントがあれば楽だしー

ということで、外部用コンセントは設置した、と。
次にじゃあ、イルミネーション飾るには何を準備したらいいかとなると、

毎回コンセントにプラグ入れたり抜いたり出来るマメ子さんなら
外部コンセントから直接イルミネーションでOKですが、
差したらずっとそのまま放置プレイがいい!ついでに夕方暗くなったら勝手に点灯、
10時に勝手に消灯して欲しい。私、何にもしたくない!

という奥様は、光センサとタイマー付きの防雨コンセントを増設する必要があります。

といってもイルミネーション売り場でも取扱ってる簡単なものでオッケーです。

良く売れているのはこんなタイプ
  


で、我が家ではどんなタイプの光センサータイマーかといいますと…


↓外構屋さんが設置していったコレ

 パナソニック  防水コンセント EE4353
 メーカー希望小売価格 9,135円 (税込)
 特価 6,210円 (税込) 送料別



フェンスに設置した照明の電源をとるためにつけました。


設置された状態がこれ↓
2010120801.jpg


右側が普通の外部コンセント。左が光センサータイマー付きコンセント。
右のコンセントにプラグ差してタイマー付きを設置してるんです。

↓こういうこと
exte_haisen2_zu01.gif


これねー、お家が完成する前からイルミネーション計画があるなら、始めから


 パナソニック  防水コンセント EE4353
 メーカー希望小売価格 9,135円 (税込)
 特価 6,210円 (税込) 送料別



↑光センサータイマー付き防水コンセントだけを埋め込み設置してもらえば良いです。
このコンセントには「常時入コンセント」(←つまり普通に使えるコンセント)と
「自動入・切コンセント」(←イルミに使いたいタイプのコンセント)の二口付いているので
これで用は足りると思う。
見た目はどうしようもなく色気ナイけど、ズボラを通したければそこはいさぎよく諦めねば。

って考えたらさ、いかにも部材なこのジャンルに
オサレでシンプルな「センサー&タイマー付きコンセント」が発売されたら
そこそこ売れるんじゃないかなぁ
硬質でインダストリアルなタイプでもいいし、
それ自体が軽くイルミになっちゃったりしてもかわいいのになー。誰か開発~w


イルミやり始めたら延長コードやタップも必要になってきます、きっと。
こういう周辺機器揃えていくのがめんどくさい…
  


さてと、夕飯の支度しよっかな。
しかし熱は下がれど食欲戻らずにつき支度も思うに捗らず。
「確かつわりってこんなだった」っていう気持ち悪さが続いてます。
あの頃は気持ち悪くなるたびに「ふぅ」と息ついてお腹をナデナデしてたっけ(←遠い目)
でも今ナデナデしている腹はただの肉、愛しさも切なさも心強さもないです。


↓お帰り前に、よかったらポチっと。
 あなたのお声代わりの応援クリックがあるととても励まされます。
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。