TOPスポンサー広告体に優しい自然素材クロス・ルナファーザーの弱点

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPお手入れ体に優しい自然素材クロス・ルナファーザーの弱点

体に優しい自然素材クロス・ルナファーザーの弱点
アレルギー体質の子ども達の部屋の壁紙には、化学物質を使用していない壁紙である
ドイツの塗装下地壁紙ルナファーザーを使いました。
自然素材の持つ通気性や透湿性に優れ、結露やカビの発生を抑え、また
材料に再生紙と木片を利用しており資源の有効活用にも貢献しているエコクロスです。

これは塗装下地の壁紙で、いずれ子供部屋を2つに仕切った時それぞれ好みの色で塗装すれば…
と選んだもの。現在は未塗装の白い状態ですがそのままでもモチロン違和感ありません。

ただこのクロスの弱点は紙でできているため汚れに弱いって点ですね。


残念ながらアイの部屋の壁紙にも落ちない汚れがついています。

2010101401.jpg


ベッドの枕元の壁をアップで見てみますと…

画像クリックで拡大します
2010101402.jpg

(lll゚Д゚)ヒィィィィ!!点々と血痕が・・・・・!


アレルギー性鼻炎の我が子達はどちらもよく鼻血を出します。
特に寝てる時。隣で寝てる我が子が「スン…スン…」と鼻をすすり出したら
すぐに起きてティッシュの準備in暗闇。就寝中のスンスンは、十中八九鼻血です。
鼻血キッズを持つお母さんなら皆さん経験済みの鼻血あるあるかな。

しかし上の子は自室で寝てるから鼻血の対応は自分で。
間に合わなくて壁についちゃった。フンしたらしぶいちゃったんだな、可哀想に…

ルナファーザーについた汚れ(特に液体)は、ビニールクロスと違い
しっかり染み込んじゃうので落としようがありません。


↓濡れ雑巾で拭いたって落ちません

画像クリックで拡大します
2010101403.jpg

紙クロスは水拭きするとボロボロと紙のカスが出て凹むし汚れも広がりますので
やらない方がいいみたい。

ちなみに自然塗料か水性塗料を塗布した後でもビニールクロスほど汚れに強くはありませんが
汚れたらまた上に塗料を塗り重ねられるのが利点といえば利点です。

ルナファーザー以外にも、自然素材の壁紙…、和紙クロス、もちろんオガファーザーも
同様の特徴があると思われます。
自然素材にこだわるられる方はその点しっかりお勉強されてることと思いますが、
鼻血キッズをお持ちのママンのために「とにかく血は全然落ちないよ」というレポでしたw

ただ現在ではケナフや紙のクロスでも表面処理されている(汚れ落ちが良い)
商品もあるようです。(私はそこまで調べる気力がないので)ビルダーさんに
聞いてみてくださいね。

あ、それと紙クロスは、つなぎ目に木片のチップや紙繊維の切断面が出て目立つ場合がある、
また施工後に縮みが出てクロスのつなぎ目に隙間が出やすいというデメリットがあると聞きます。

築3年の我が家のルナファーザーつなぎ目を撮ってみました。
↓一番目立つ箇所でこんなかんじ
2010101404.jpg

正直あんまり気になってないかな。
うちは特殊な空調で温湿度の急激な変化が少ないという点も関係あるかもしれません。


ルナファーザーは、汚れがつきやすいし、つなぎ目が目立つ。これホント。
しかしこれらの弱点があっても、アレルギー体質の子ども達の部屋から
シックハウス症候群の誘引物質を出来るだけ排除したくて選んだ壁紙なので、
目に見えた効果は得ていなくても「やるべきことはやった」という安心感を得ていることは確かです。
鼻血の汚れくらい我慢しましょう。ペイントするまでの辛抱だしね。

ところで血の点々を目立たなくするには、やっぱし濃い色を塗らなきゃなのかしら?
鼻血カラーで塗りつぶすのが一番しっくりだろうけどそんな部屋にいたら心拍数あがりそうだ。


↓お帰り前に、よかったらポチっと。
 あなたの応援クリックで「明日も書いちゃお」が生まれます。
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。