TOPスポンサー広告ビートルズとヒップホップのマッシュアップ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおすすめのオトビートルズとヒップホップのマッシュアップ

ビートルズとヒップホップのマッシュアップ
すごーく久しぶりの音楽ネタだわ。んふふ、すみません。
興味ナイとか言わず閉じないで読んでって欲しいなー と、おねだり。

2004年、Gnarls Barkleyのメンバーであるデンジャー・マウスが、Jay-Zのアルバム
『The Black Album』とThe Beatlesのアルバム『The Beatles(通称・ホワイトアルバム)』を
マッシュアップして自主制作アルバム『The Grey Album』というものを出しました。
マッシュアップ:2つ以上の曲から片方はボーカルトラック、もう片方はオケトラックを取り出し
もともとあった曲のようにミックスし一つにした音楽の手法



 【輸入盤】 THE BEATLES (WHITE ALBUM)(2CD/REMASTER)



 【輸入盤】ジェイZ Jay-Z / The Black Album



で、当然のことながらThe Beatles側のレコード会社EMIが音源の回収、公開の禁止を求めたため
3000枚のみ発売を制作側が強行するも、やはりEMIの圧力によりNYのレコードショップから
即座に回収されたという幻のCD(だった)らしい。

当時これらの音楽業界の著作権管理に対しネット上で音楽ファンたちが抗議行動を起こしたりと
結構な話題になったらしいんです(私は最近オットに聞きました)。
→『グレイ・アルバム』販売差し止めに、ファンたちが抗議
http://wiredvision.jp/archives/200402/2004022502.html

それがね、今年3月3日にBBCが伝えたところによると、EMIと合意が成され
今年中にオフィシャルにアルバムがリリースされることになったとか何とか。ほんとに?

まあ今じゃこの音源はネット上で探せば色々と入手方法はあるんです。
抗議行動という名目のもとにダウンロードできるサイトも多くあったようで。
合意があった…となると今後これらの扱いはどうなっていくんやろね。
Danger Mouse,The Grey Album,download
↑これらのキーワードで検索すればあっけなく見つかります。興味のある方は検索してみてね。



今日はそのアルバムの曲をyoutubeからいくつか貼っておきます。
けど、そのうち著作権なんたらで削除されるかも。
この手のは削除されてはUPされ…のいたちごっこ。いつ消えるか判らんのです。

"Encore "

↑Samples "Glass Onion" and "Savoy Truffle"


"99 Problems"

↑Samples "Helter Skelter"


"Change Clothes"

↑Samples "Piggies" and "Dear Prudence"


ビートルズがお好きな方はどの曲が使われてるかすぐ判るかな。
Jay-Zも『The Black Album』も知らなかったけど、hip hopとミックスされたビートルズ、
私嫌いじゃなかったです。クオリティ高いと思いました。


とはいってもビートルズのミックスならやっぱ5番目のメンバーといわれる
ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティン(と息子)がプロデュースした
シルク・ドゥ・ソレイユ企画アルバム



 【輸入盤】 LOVE


がいいよ。ファンからは賛否両論のアルバムですけど私は好きよ。おすすめ!

↓お帰り前に、よかったらポチっと。
 音楽ネタでもスルーしないでいてくれるあなたの反応に救われます
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。