TOPスポンサー広告海と子どものラッシュガード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP子らのこと海と子どものラッシュガード

海と子どものラッシュガード
3連休の初日に海へでかけました。
この日はまだ海水浴場も混んでなくて、お昼近くに到着した海辺でも
楽々車を停めることができたし浜ものんびり広々遊べました。

ブログ村ランキング←参加中です
人気ブログランキング←こちらも参加中^^
  
私達が遊びに行った石川県の千里浜(ちりはま)は渚に車を乗り入れることができます。
ドライブナビ.jp北陸版→千里浜海水浴場


車の前にテントやパラソルを張り(なんなら車だけで出かけてもいいし)
その目前の遠浅の浜で子どもの遊ぶ様子が見られるので結構気楽に来られます。
私なんて今回は水着にも着替えずずーっとサンシェードや車の中から見てたし…

2010071901.jpg


で、楽しい海遊びにとりかかる前に気をつけないといけないのが、
恐ろしく強い日差し対策です。
最近アイの顏にそばかすが出始めちゃってるしなぁ…
しみの出やすい肌なのかもしれません。気をつけないと!
それもあって今年は子ども達に新しいラッシュガードを準備してありました。
(右フレームの「凡家の仕様」にもショップリンク貼ってあります)

紫外線が日本の7倍とも言われる紫外線大国ニュージーランドのUVカット仕様の
ラッシュガードで、機能的なだけでなくボーダー柄がすごくかわいくて
一目で気に入って姉弟お揃いで購入したんです。

2010071903.jpg


お揃いの水着でコロコロと遊んでる2人はとっても可愛かったし(親ヴァカですが)、
ボーダー柄のラッシュガードはたまたまうちだけで、遠目にもよく目立って
一石三鳥くらい大満足な品でした。


オットはラッシュガードなし・日焼け止めクリームSPF50+PA+++を数回塗ってたけれど
肌は真っ赤、お風呂に入る時は痛くてヒリヒリしたそうです。
ウォータープルーフでもやっぱ落ちちゃう。塗ってもハンパなく焼けてるよー
海での照り返しは凶器のように肌や髪を傷つけますね(T△T)ヒー
これが子どもの肌だったら…と思うと怖くなります。着せといてよかった。
というか今って周りを見ても着てる子がとても多いのです。
当然だけどマリンスポーツしたりアウトドア派(とみられる)海慣れファミリーは
必ずラッシュガードを着用してました、親も子も。

2010071902.jpg

うちのはこちらのショップにあります(そろそろサイズなくなってきてるけど)
 

他にもラッシュガードいっぱい
   


ほんとに怖いよ、最近の紫外線。
子どもを強い日差しから守ってやるのは親のつとめ。
ママンは自分のお肌の紫外線対策だけでなく子ども達にもきっちりと。
わざわざラッシュガード買わないまでも、長時間海で遊ぶ時は
子ども達もなにか上に着させてあげることをお勧めします。


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓のバナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。