TOPスポンサー広告豆より小さい、チビっこアジの南蛮漬け

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおいしいこと豆より小さい、チビっこアジの南蛮漬け

豆より小さい、チビっこアジの南蛮漬け
豆アジとは体長10~15センチくらいの大きさのものを言うらしくて
私が買ったアジはそれより更に小さい5~8センチくらいのものでした。

子どものカルシウム補給と骨粗鬆症予備軍の自分にはもってこいの食材かと。

でも私、今まで調理したことないのよ、こんなチビっこい魚。
豆アジとも呼べない大きさで、ぜいごやらエラやら内臓を取ったら
ほとんど何も残らないくらいマイクロなの。

こんな小さいのなら内臓とらなくていいかな~…
でも子どもが「苦い!」って嫌がったら厄介だしな~

しゃーない、内臓だけ取るか 梅雨だし(←何となく)

と、嫌々100匹近くあるチビっこアジの内臓を処理(-公- ;)
かなりめんどくさかった…

下処理の済んだチビっこアジは「骨が口に残る」と言わせないため二度揚げし
南蛮漬けにしました。

美味しくできたと私は思ったんだけど…

画像がまずそう
2010070102.jpg

↑これ子ども1人分の南蛮漬けノルマ

野菜は紫玉ねぎ、にんじん、ピーマン、ズッキーニ。
いつもはセロリのスライスを入れるのだけど、今回は在庫なし

チマチマと内臓を取って処理した甲斐あってチビっこアジ全部食べてくれました。
 

+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+…+

幼稚園のママさんでこのブログを見てくださっている方が
鮭のハーブマリネ」の記事をアップした日に
「マリネのつけあわせに使って」と綺麗なサニーレタスをくださいましたが
「いや、マリネはとっくに食べちゃった…」
ブログ記事に時々タイムラグがある事をカミングアウトしたのは2日前の午後。
その時、豆アジを買った話してましたよね。

つまりこの南蛮漬けは2日前の晩ご飯。
あ、頂いたレタスはこの日美味しく頂きました。いつもありがとうございます(*´∀`)ノシ



↓お帰りの前に、ポチポチッと応援クリックして頂けると今後の励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。