TOPスポンサー広告浦島太郎的ファンタジックドリーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP無駄話浦島太郎的ファンタジックドリーム

浦島太郎的ファンタジックドリーム
うちの子たちは、よく、前の日の夜に見た夢を話してくれます。

5歳児アールの語る夢はまだまだディテールが粗いのですが、8歳のアイになると
「ほんとにそんな夢見たの?今ちょっと脚色してんじゃねーか?」ってくらい
アドベンチャーあり、ファンタジーあり、スリルあり、ついでに感動もあり…という
荒唐無稽、盛り過ぎストーリーを語ってくれます。


ブログ村ランキング←参加中です
人気ブログランキング←こちらも参加中^^
 
 
先日語ってくれた夢は、まるでおとぎ話のようでしたよ。
というかほぼパクリ?じゃなくておとぎ話の主人公になったような話で、

アイとパパが海に行って泳いでたら、お魚達が海底のパーティーに誘ってくれてね、
海の底でお魚たちが、ダンスをしたりお食事をしたり、もてなしてくれて
帰りのお土産に、真珠をたーーーっくさんプレゼントしてくれたの~。素敵でしょ?(´∀`人)


ほうほう、浦島太郎ですな。しかし浦島太郎のクライマックスである
“人間界に戻ったら長い年月が過ぎていて家族全員既に亡くなっている”とか
“玉手箱を開けたら一気に老けてしまう”ところは割愛ですか。
確かにあのくだりは子ども達にとって「夢ぶちこわし」的な部分だもんね。

っていうか私だって未だによくわからないな、あの浦島太郎の話の深意。


神仙の世界に踏み込んではいけないというお話ってことはわかるのだけど
だったら、助けてもらった亀はなぜ浦島太郎を竜宮城に誘ったのよ。えっ?
いい人の浦島太郎をどうしてそんな目に遭わせるの?って思うちびっ子もいるんじゃないでしょうか。

亀は浦島太郎を竜宮城に誘う前にちゃんと説明するべきでした。

説明する亀↓

わたくし亀は、今からあなたを神々の世界である竜宮城へお連れしたいと思っています。
あなたが私を助けてくださったことへのお礼です。
竜宮城はパラダイス。そこに居れば未来永劫歳をとらず笑って暮らせます。
このようなミラクル体験が出来る人間はあなた以外にいませんよ。
但し竜宮城に行ったら人間界へは戻れません。
もし人間界に戻ってもあなたがパラダイスで過したウキウキタイムを「人間界の時間」に
換算した「膨大な時の経過」を経験するだけ。待っているのは、孤独だけですよ…

さぁ、どうしましょう。竜宮城へ行きますか?



ってここまで説明されていたら、浦島太郎は行かなかった訳ですよ多分。竜宮城なんかに。


玉手箱についても同様。

玉手箱は決して開けないでくださいね。
というのもこの中に神仙界と人間界の時間のひずみを封じてあるので
これを開けてしまうとあなたは一気に人間時間(700年)を費やしてしまうことになるのです。
ね、怖いでしょう?開けたらおじいちゃんになってしまいますよ…


と、ここまで言うべきでしょう。

そんなことを知らない浦島太郎は、乙姫様に“人間界に帰りたい”と訴え、結果、
玉手箱をゲトしてバッドエンディングのフラグを立てるんですね。気の毒すぎます。

大体「絶対開けないでね。中身はナイショ」は、
出川哲朗の「オイ押すな!落ちたらまじシャレなんねーから絶対押すなよ!!」と一緒。
「押したら(開けたら)どうなるのかしら」という好奇心を煽る為の前フリみたいなもんじゃないですか。

というか、深意も何も、今一般に知られている『浦島太郎』は明治時代に教科書向けに書き換えられたもので、元々は神仙思想を基にして古代日本の貴族が書いた官能小説だったという説もあるらしい。
道ならぬ恋の果て→因果応報 ってこと?うへぇ、ドロドロしてるw→Wikipedia「浦島太郎」

教科書向けにお話を変えるなら「亀助けて竜宮城。良い行いをしましょう。」までで良かったのに
結局最後は「だけど見返りは期待すんな。うまい話に易々と乗るな。」的な話になっちゃってる…

と思うのはヒネクレ者の私だけかもしれないけど(笑)


おっと、アイの夢の話から無駄話がえらく長くなってしまいました。
そうそう、アイの夢には続きがあったのです。

アイとパパが海に行ってる間、アールとママは、鹿に誘われて山のパーティーに行ってたの。
そしてお土産にマイタケをたーーっくさん貰って帰って来たの。


ちょww
海パーティーのプレゼント真珠たっぷりに対して山パーティーのプレゼントマイタケたっぷりって価値のバランス悪すぎだろ!

まぁ8歳だからしょうがないですかね。
しかし何でマイタケ。せめてトリュフとかにしてよ。


↓あなたの1日1クリックのお陰でいろんなことが頑張れます
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。