TOPスポンサー広告ズボラガーデナーの植えっぱなし宿根草*春 その3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP宿根草ズボラガーデナーの植えっぱなし宿根草*春 その3

ズボラガーデナーの植えっぱなし宿根草*春 その3
前記事に引き続きお庭の宿根草について書いていきます。これがラストよぉ。


前回それぞれの植物の説明の中で、年々株が小さくなっていっている種類が
いくつかありましたが、やっぱりお世話要らずの宿根草とはいっても、
肥料は時々与えた方がいいと思います。
ハーブやグラウンドカバー系は雑草のような繁殖力なのでほとんど与えませんが…

その肥料の話はまた別の時にしたいと思います。


株が大きくなるものやランナーを伸ばして増えるタイプの宿根草は
一度買ってうまく根付けばどんどん子が増えて分けられるので
お嫁に出したり、逆に頂いたりということが簡単にできます。
つまり、ガーデニング友達を増やすとお互いお金をかけずに花の種類を増やしていけるのね。


例えば現在我が家には、増え過ぎたラムズイヤー、タイム、スミレ、
ガザニア、ハニーサックル等が窮屈そうにしています。
ミントやカモミール、リピア、リシマキアも、増えすぎて抜いて整理しています。

クレソンなんか摘んで水洗いしてビニール袋に入れたら食べる時にはもう発根してるし。
それ全部植えたらすぐクレソン生産農家になれるんだから。
スーパーでクレソン手に取ってる方を見かけたら、
「あー、そんなのわざわざ買わなくていい、うちのあげるから!」って言いたくなります。
(まぁシャイなので絶対言いませんけど)

また、苗床では、ルナリア、アークトチス・グランディス、レースフラワーの芽が
うじゃうじゃとポット上げを待っています。ちょっとめんどくさいw


苗をブログでプレゼントしたくても枯れないよう送り届ける自信もないしねぇ。
とりあえずこれをご覧のリア友の皆さん、欲しい苗、ハーブがあったら凡に言ってね。
というか庭に来て頂いて、掘って持ってって貰えるとラクだなぁ~w


↓あなたの1日1クリックのお陰でいろんなことが頑張れます
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。