TOPスポンサー広告ズボラガーデナーの植えっぱなし宿根草*春 その2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP宿根草ズボラガーデナーの植えっぱなし宿根草*春 その2

ズボラガーデナーの植えっぱなし宿根草*春 その2
前記事に引き続きお庭の宿根草について書いていきます。


4月~5月に咲いた花

2010051003.jpg

A.チューリップ'クミンズ'(2009.10植付)
紫の花びらに白のフリルが珍しいフリンジ咲き品種。
極めて生産が少ない貴重な品種らしい。(チューリップフェアで購入)

B.ラナンキュラス・ゴールドコイン
寒さに強く根に小さい球根が出来る多年草。裏のお家のおばあちゃんから分けて頂いた。
強健でランナーを伸ばし繁殖する。花径2-3cm程度の小さな花。
花期は4~5月と短いが、完全放置・手入れ要らずのグラウンドカバーなのでズボラーお勧め。

C.ホソバオオアマナ(オーニソガラム・テヌイフォリウム)
過去記事で取り上げたこの花も植えっぱなし。分球しているらしく、今年、花茎の本数が増えた。

D.耐寒性ベニディオアークトチス(和名:ハゴロモギク)フェアリーウィング“フレーム”
これは今春苗で購入し植えたもので宿根草ではない。種の採取で来年も咲かせられるかも?
過去記事のアークトチス・グランディスの仲間で、ベニジュームとアークトチスの交配種。
寒さに強い。次から次へと花を咲かせほぼ通年花を楽しめるらしい(降雪地帯は無理っすけど)。

E.ロンギカウリスタイム
這うタイプの観賞用タイムでこの時期一気にピンク色の花が咲く。
花が終わっても葉が青々と美しい。病害虫もなく手入れ要らずのグラウンドカバー。
モサモサしてきたら時々刈り込み、その時切り落とした枝で挿し芽をすればあっという間に増える。

F.アネモネ'デカン'
毎年健気に花を咲かせてくれるアネモネだけど球根が痩せたのか花数が減ってきた気が…
今期はお礼肥を忘れないようにしよう。

G.チューリップ'ブラックヒーロー'(2009.10植付)
派手な名前に釣られて買った八重咲き品種。(チューリップフェアで購入)

H.アリッサム・モンタナム(宿根アリッサム)
頂きものの苗を超適当にレンガ隙間の砂地に植えたらちゃんと宿根して今年も開花。
茎がやや匍匐して伸びる。踏みつけても耐え忍ぶいい子。
ただ花がアブラナそっくりで、おひたしにしたくなるような親しさ故に開花の感動が薄いのが難。

I.キャットミント
一昨年前ハーブの苗屋さんでオマケとして貰ったヒョロヒョロと徒長した苗1本が
今ではしっかりした株に成長。外水栓の影、半日陰に植えてある。
高温多湿を嫌うので梅雨前に半分くらいに刈り込む。肉料理の香りづけ、サラダ、ソースの香りづけに用いる。

J.ノースポール
実家の庭からパク…持ってきた一年草。こぼれ種から増える。
挿し芽でも簡単に増えるらしいので、近々挑戦してみようとおもう。

K.ブルンネラ・ジャックフロスト
日陰の花壇でシルバーリーフを楽しめる。春に咲く忘れな草に似た青花も可憐で良い。
株が年々小さくなっている気がするので肥料を与えねば。

L.ヘリクリサム・ルビークラスター
ふかふかとした手触りの銀灰色の葉が美しいヘリクリサム。
以前から植えていた黄花のヘリクリサム・コルマがリーフプランツとして気に入っていたので、
今年は赤い花をつけるルビークラスターを購入。
ルビーレッドのつぼみは、花開くとパールレッドの色合いへと変化。
ヘリクリサムの花はかさかさとした風合いでドライにも向いている。開花期間が長いのも◎ お勧め!

J.ネモフィラ・メンジージー 'ペニーブラック'
これも実家の庭からパク…持ってきた一年草。こぼれ種から増える。
花径2cmと小さいが、配色が派手なので結構目立つ。


楽天で調べたら今はシーズンオフで手に入らない苗も多かったですが
価格、品種や育て方の説明等参考になりますのでショップリンク貼っておきます。

   

   

   

完全に自分のメモ書きと化してますw
こんなの読んでも面白くないですよねー、すみません。

次回ウチの宿根草についてチラッとつぶやいて、このシリーズ終わります。

今日の富山はさぶい。熱々のラーメンが食べたいよ!


↓あなたの1日1クリックのお陰でいろんなことが頑張れます
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ


関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。