TOPスポンサー広告折れたミモザの治療 その2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPシンボルツリー折れたミモザの治療 その2

折れたミモザの治療 その2
前記事の続きです。

ミモザの太い枝が強風で折れた際に主幹にもダメージがあったので
その部分を切り落とします。


ブログ村ランキング←参加中です
人気ブログランキング←こちらも参加中^^

 
↓適当な絵ですが、うちのミモザはこんな樹形になっています。

2010040601.jpg
主幹(真ん中の幹)を140センチの高さで芯止めしてあります。


で、強風を受けて枝の根元で主幹が裂けた箇所が2つ。

2010040505.jpg

図にすると
2010040501.jpg


ではこのように↓ダメージのあった部分ごと主幹を切り落としますよ。
2010040502.jpg



↓のこぎりで大胆に、ギーコギーコと。
2010040510.jpg



↓約15cm切り落としました。
2010040506.jpg


この切り口に昨日の記事で説明した癒合剤を塗ります。

うちではミモザを購入したショップからミモザと一緒に送られてきたものを使いました。

2010040509.jpg

カルスメイト という商品です。


 剪定痕の保護に カルスメイト150g
 価格698円 (税込) 送料別


ショップから届いたミモザは、切り落とした太い枝の切り口保護のほかにも
幹が太って表皮が裂けてきた部分にも癒合剤を塗り麻布を巻いて保護してあり
「こちらのミモザに使ったカルスメイトを同封しましたので今後も使ってください。」
と丁寧に説明書きがありました。


本来茶褐色のものですが、気温が低いせいかチョコクリーム色になってます。
2010040507.jpg

ブッシュドノエルみたいで美味そうですw


↓翌日。癒合剤が乾いた状態がこれ
2010040508.jpg

茶褐色になりました。


これで治療は終了。
これからも元気に育ってくれるといいんですけどね~。どうなることやら?


いい機会なので、これからミモザの成長を記録していこうかな。

現在のミモザ(2010年4月)購入から1年半

樹高:約2.5m
芯止めまでの高さ 120cm
根元周囲:38cm(径12cm)
芯止め点周囲:17cm(径5cm)

芯止めしてあっても主幹の太さは徐々に太くなるけど(芯止めまでの)高さって
ずっと変わらないのかな。それも今後調べてみたいと思います。

移植時から立ててあった八ッ掛支柱は治療の際に外したんだけど
支柱はまた付けておいた方がいいのかな。強風でひっくり返ったら大変だよね。


ちなみに、うちのミモザを購入したお店は樹葉園さん。
↓楽天にも出店しておられました
緑のうるおいお届けします 樹葉園
今、のぞいて見たらとっても気になるカワイイ木を発見。


 クイーズランドボトルツリー


バオバブかー。鉢植えで室内に置きたいね。


ミモザ、今はまだ花を楽しんでるところですが、次の課題は花後の剪定。
来週末あたりには枝を全部落として、つるっぱげにする予定です。

以上、ミモザ治療レポでした。
真面目な記事は書き終えるのに時間がかかる。相変わらず。


『キルフェボン!』内のミモザ関連記事は↓こちら

雪国ミモザの問題点(2011/02/22)
雪国でミモザを育てるのは難しい(2011/02/21)
ミモザが折れそう(2011/01/20)
ミモザに虫が。何の毛虫かご存知の方いらっしゃいませんか?(2010/07/29)
ミモザをドライフラワーに(2010/04/15)
ミモザをつるっぱげに剪定しました(2010/04/14)
折れたミモザの治療 その2(2010/04/06)
折れたミモザの治療 その1(2010/04/05)
ミモザが強風で折れた(2010/03/21)
台風18号接近。お庭の風雨対策は?(2009/10/07)
現在のミモザ(2009/07/03)
ミモザの剪定(2009/07/02)
シンボルツリーその1~銀葉アカシア(ミモザ)~(2008/10/15)


当ブログを応援してくだる方の人数がわかるのでとっても励みになります
↓の2つのバナーを(σ´∀`)σポチポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。