TOPスポンサー広告手作りなめたけと常備菜

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおいしいこと手作りなめたけと常備菜

手作りなめたけと常備菜
特売のえのきだけを買った時に作るお手軽常備菜、なめたけ。

えのきだけの大きなパック1つに対して、
お醤油、酒、みりん 大さじ2、お酢 大さじ1、
甘めが好きなら更にお砂糖を小さじ1/2

いしづきをとったえのきだけをお好みの長さに切り、材料を合わせて数分煮るだけで
あっという間に完成。
煮沸消毒した瓶に入れ2週間くらいで食べきります。

今回はお酢の代わりに梅干し1個、更に花かつおを1袋加え梅おかか味に。
辛口好きの私は↓七味唐辛子や粉山椒をトッピングしたりします。
2010032801.jpg


この手作りなめたけ
なかなか美味しいのに我が家では全然売れず私ばっかり食べてます。

だから、一度作ると、暫くなめたけを見たくなくなる程、飽きる(笑)


で、なんで家族に評判が悪いのかといえば
簡単なハナシ、もともと家族全員なめたけが好きじゃないってだけ(実は私も)。


だったら作るな。だよね。


だけど、スーパーで安すぎるえのきだけが私に問いかけるんです。

常備菜ー。常備菜ー。YOUの冷蔵庫に現在常備菜はありマスかー?


皆さん常備菜って常備してるもの?

私の考える常備菜って、多めに作って2、3日かけて食べ切る
副菜おかず(ちょい添えおかず)なんだけど、
うちは食べ切って「終わった終わった、スッキリした!」
って冷蔵庫のおかずをゼロにしたことに清々してる気がする。
だから常に「すぐに食べられるおかず」が冷蔵庫にあるかっていえば・・・

ナイことの方が多い(●ω●;)

うーん、もうちょっと頑張るわ。なめたけ以外でw


長旅の途中の旅人に
「そこの旅のひと、まぁちょっといっぷくしていきなさいな」と
冷蔵庫からちょいちょいと常備菜を出し、ぬか床からお漬け物を上げ、
ほかほかの白飯と温め直したお味噌汁とほうじ茶でおもてなしができるような
そんな奥様目指してゆっくり頑張ります(ゆっくりが逃げ道だと気付かれませんように)。


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓のバナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。