TOPスポンサー広告黒くなったバナナでコンフィチュール

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおいしいこと黒くなったバナナでコンフィチュール

黒くなったバナナでコンフィチュール
バナナが黒くなるまで大切にしちゃう人、手挙げて

(・∀・∩)はーい

バナナはシュガースポットという黒いテンテンが出てから食べると甘くて美味しいと聞くけど
甘くて美味しい時期を通り越して、熟し過ぎまで放置しちゃったバナナは
甘クド過ぎて美味しいと思えないし、なんか舌がかゆいし(←アレルギー反応?)。

うちにあるこのバナナは、舌がかゆくなる一歩手前でしょうか。

2010031501.jpg

熟し過ぎたやわらかバナナはいつもならオットがヨーグルトと一緒に
食べて片付けてくれるんですが、たまには自分で消費してみようかと。


バナナ2本を1センチ角に刻み、グラニュー糖80g、水80mL、レモン汁大さじ2、バニラビーンズ1/3本を弱めの中火でアクをとりながら焦がさないよう10分煮ます。

2010031502.jpg

バニラビーンズのさやを取り出し中身をしごいて混ぜて出来上がり。
消毒した瓶につめれば

2010031503.jpg

バナナのコンフィチュールの出来上がり、と。

コンフィチュールはフランス語で「ジャム」ってことらしいけど
ジャムより水分多めで果物の瑞々しさを残すように作るとか。
よってジャムより煮詰める時間も砂糖も少なく、保存期間も短め。

冷蔵庫で3週間保存可能で、開封したら早めに食べること、だそうです。

2010031505.jpg


上記分量で作って、ボンヌママンの瓶にちょっと入り切らないくらいだったので
瓶2つに分けました。

バニラが香り良くて美味しいんですけど超甘い(だってバナナが熟してる時点でかなり甘いし)
パンに塗るとしみ込みすぎて甘ったるく、私には大量消費は無理(なくせに作るw)。

パンより目の詰まったスコーンに添えたり、ヨーグルトにソースとして
かけたりするとちょうどいいのかもしれませんな。



応援クリックは私のブログ生活のゴハンでございます。(´ー`)ゴハンくださると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう



関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。