TOPスポンサー広告古い雑貨を飾る その1

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPアンティーク古い雑貨を飾る その1

古い雑貨を飾る その1
アンティークのキャビネットにはガラス扉がついているので
上1段目の棚はディスプレイを楽しむことができます。

が、

実は去年まで本気の収納に活用していました(笑)
宝の持ち腐れとはまさにこのことですね。ちょぴっと反省…

……。

よし、ちょびっとの反省が済んだので心入れ替えて行動に移りますよ。
家にある古い雑貨を並べて遊んでみます。


ブログ村ランキング←応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング←こちらも応援して貰えると嬉しいな(´・ω・`) 
アンティークキャビネットはこちら。
桃の節句の間は上にお雛様が飾っています。

2010022305.jpg


あら、ガラスが反射してディスプレイがなんにも見えませんねw


2010022303.jpg


うーん、反射してる…

今回飾った雑貨は、

向かって左側は手芸雑貨を、右側は文具の古道具を集めてみました。
真ん中にドアの框(桟?)があって空間が分断されるので敢えてテーマを分けて遊びました。


左側の手芸雑貨をクローズアップ。

2010022301.jpg

立てかけてある赤い本はDMCの刺繍パターン集です。表紙はボロボロですが
モノグラムの刺繍パターンがたくさん載っていて現役で活用できます。

箱はフランスの古い糸の箱。中身もちゃんと入ってます。
アンティークのボタンシートの横に並んでいるのは、小さなアルミの時計部品ケース。
その中には・・・

2010022302.jpg

古くてかわいいビーズや、華奢なフランスのボタンなどを入れてます。
うさぎさんの形のもビーズです。

キャビネットは最下段にこどもの絵本を入れて本棚として使っているので
こども達はしょっちゅうこの扉を開けます。
そのたびに、うさぎのビーズやきれいなボタンを触りたい誘惑に揺れている姿を
背後から|д・) コソーリ 見るのが楽しいのです(←悪趣味)。


雑貨のディスプレイ、やり始めると楽しいものですね。
センスのほうは全然アカンのですけど(笑)

2010年は「雑貨を飾る」というステ奥っぽいスキルを身につけたいものです。


次回は右の「古い文具コーナー」にズームインします。


応援クリックが更新の励みになります(´・ω・`)ヨロシク
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

gooリサーチモニターに登録!
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。