TOPスポンサー広告調味料入れ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPキッチングッズ調味料入れ

調味料入れ
昨年夏に調味料収納の記事を出してから調味料の入れ物をチェンジしたので記録しておきます。
その時の記事はこちら→キッチンカウンターの調味料収納


ブログ村ランキング←応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング←こちらも応援して貰えると嬉しいな(´・ω・`) 
これまで砂糖と塩を空き瓶に入れていて、いちいち蓋をクルクル回して開けて
スプーンですくったらその後また蓋をクルクル…と手間がかかっていたので
片手で蓋の扱いが出来るシンプルな容器を探していました。

片手でフタを扱えるストッカーといえばスナップウェアが有名です。


スナップウェアー(SNAPWARE)角型300 [0.3リットル]
価格357円 (税込 374 円)


しかしこのくらい小さいサイズの角形だと隅っこの調味料がすくいにくいかな…と思っていたところに
金沢の東京インテリアのキッチンツール売り場で見かけたストッカー


 アクリルキャニスター SW-C430
 価格 900円 (税込 945 円) 送料別


スナップウェアより高いけど、容量大きい分スプーンを入れっぱなしにできる。
重ねられるデザインもいい(重ねないけど)

こっちに決めた~

で、中に入れっぱにしておきたいスプーン。これまた小さくなくてはならない。
容器の高さが9センチ。蓋の高さを差し引いて中の高さが約7センチ。
7センチ以内のスプーン・・・


かわいい…アルミのスクープなんてムスメが欲しがりそうなミニチュアっぷり!

悩んだ結果選んだのは、使いやすさ重視で


おおさじこさじ(ショップの画像をお借りしています)
img55308336.jpg
↑クリックでショップに飛ぶよ

おおざっぱな私ですが、それでも大さじ1杯(小さじ1杯)が判る方がそりゃ有難い。
今は入れっぱなしにしています。

ちなみに、入れっぱなしの時は 大さじ または 小さじ しか使いません。
(だって調味料ベトベトくっついてるし)


2010022202.jpg

2010022201.jpg


調味料ボトルには

2010022203.jpg


 ダイモのカタカナで
 調味料名を表記しています



 DYMO M1595/ダイモ エンボス ラベルメーカー




調味料ボトルは幼稚園のバザーで6本セットで150円で購入(ё_ё)イイデショ
ただ、中のブツブツの穴が細か過ぎて調味料がすぐ詰まるのが(ё_ё;)イクナイ



応援クリックが更新の励みになります(´・ω・`)ヨロシク
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。