TOPスポンサー広告夭折のミュージシャン その3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおすすめのオト夭折のミュージシャン その3

夭折のミュージシャン その3
今回はブラジルのシンガーソングライターYONLU(ヨンル)を。

学者を両親に持つブラジル生まれの少年は、フランス語・英語が堪能で
13歳の頃からネット上で音楽評論を書き始め自らも制作活動しはじめます。
しかしやがて心に病を抱え自殺フォーラムにYONLU (ヨンル)という名で書き込みをするようになり
17歳になる前に自ら命を絶ってしまいました。


ヨンルの音もまた、過去に取り上げたニック・ドレイクやエリオット・スミスと同じく
美しさと哀愁に満ちた独自の世界観を持っていました。


Yoñlu - Estrela, Estrela



彼のナイーブな唄声をきくたびに、なぜか私の頭の中には
無音で回転する駒のイメージが浮かんできます。

触れるとあらぬ方向へ暴走してしまう駒
次第にスピードを喪いゆらゆらと軸がぶれ始め
あぶなげなバランスを助けようと差し伸べた手が逆に余力を奪い
完全に沈黙してしまう そんな駒を。


Yonlu - Little Kids




Yonlu / Society In Which No Tear Is Shed 輸入盤



早熟すぎた天才ヨンルの冥福を祈ります。


応援クリックが更新の励みになります(´・ω・`)ヨロシク
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう



↓家づくりアンケート実施中。
お家完成後のブロガーさんもお願いします♪
sesyublogbana06.jpg
回答者全員にもれなくアマゾンギフト券500円分プレゼント
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。