TOPスポンサー広告かっこいい言葉 その1

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP無駄話かっこいい言葉 その1

かっこいい言葉 その1
ずっと昔にHowpaでこんな日記を書きました。

++ チャンスがあれば使いたいかっこいい言葉 ++

あの頃は家づくり真っ只中にHowpaでくだらない日記を連発していましたっけ。
きっと見積額の削減のため頭を悩ませていたとかそういう状態で現実逃避したかったのでしょう。
なぜその時にブログで書かなかったかといえば、当時は心のなかで
「ブログは建築記録」という線引きがあったのだろうと思います。
その頃の線引きの甲斐なく今はぐだぐだの無秩序ブログですけどね。

で、先日ふと、その日記に頂いた会員さんのコメントを思い出し、
気になってもう一度読み返したくなったのですが
残念ながらあの当時の日記は全部消えている(一度退会したから)。

確かコメをくださった方も私に付き合って
「かっこいい言葉」を書いてくださってた気がするんだけど…残念

まぁ無くなってしまったものはしょうがないですよね。


で、ついでと言っちゃ何ですが、当時の記憶を手繰って
私が日記にした「かっこいい言葉」をこっちにも記録しておこうと思います。
ただこれはブログ史上最高(最低?)といってもよいくらいの無駄話なので
お時間のある方だけ続きを読んで頂ければと思います。


ブログ村ランキング←応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング←こちらも応援して貰えると嬉しいな(´・ω・`)
その昔、OL時代に同僚の女子数名と温泉旅行に行った時のこと。
食後にお部屋で軽くお酒を飲みながら皆で談笑しておりましたところ
アテクシはしゃぎすぎたのでしょうか、浴衣の裾が少々乱れたらしいのです。

それを見た同僚の姐さん、すぼめた唇から煙草の煙をフゥーと細く吐き出すと
クールにこう言いました。

「おや凡ちゃん、しどけないねえ。ふふふ・・・」

しどけない。
なんでしょう、淫靡でありながらもどこか文学的なヒビキ。
私だったらしどけない場面に遭遇しても別の陳腐な言葉で表現してしまうところです。
脳内の予測辞書の上位候補といったら幼稚な単語で埋め尽くされてますからね。

この形容詞がサラッと出てきた姐さんがかっこよくて。
言い方がなんか遊郭の女主人みたいだった(笑)


ということで、
私もいつか機会があったら使いたい「しどけない」の話は以上です。

ほら、くだらなかった。
しかも、もういっこある「かっこいい言葉」はもっとくだらないです(泣)

そのうちお酒が入った夜にでも書くかもしれません。
あまりにバカバカしすぎて素面で書く気がしない。
おかしいな、かっこいい言葉なのに(笑)


応援クリックが更新の励みになります(´・ω・`)ヨロシク
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。