TOPスポンサー広告今年もっとも観られたYouTube動画とジーンとくる動画

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおきにいり今年もっとも観られたYouTube動画とジーンとくる動画

今年もっとも観られたYouTube動画とジーンとくる動画
先日、動画投稿サイトYouTubeが2009年に最も視聴されたビデオ、ミュージックビデオ、
月間検索ワードなどを公開してニュースになりましたね~。
ランキングはこちらです(一応全てリンクしておきました。切れてたらごめん)。

●YouTubeビデオ
1. Susan Boyle - Britain's Got Talent/1億2,000万
2. David After Dentist/3,700万
3. JK Wedding Entrance Dance/3,300万
4. New Moon Movie Trailer/3,100万
5. Evian Roller Babies/2,700万

●YouTubeミュージックビデオ
1. Pitbull “I Know You Want Me”/8,200万
2. Miley Cyrus “The Climb”/6,400万
3. Miley Cyrus “Party in the U.S.A.”/5,400万
4. The Lonely Island “I'm On a Boat”/4,800万
5. Keri Hilson “Knock You Down”/3,500万

視聴数がすごいですね!

1位のスーザン・ボイルは説明するまでもないくらい有名ですよね。
イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」で発掘された歌手です。

彼女のオーディション時の模様はyoutubeを通して視聴され世界中が彼女の歌声に驚きました。

今年出たアルバムは爆発的に売れてビートルズやマイケル・ジャクソンのアルバムと
順位を争っていましたっけ。

日本語字幕つきの動画があるのでご覧になったことのない方は見てみてね。

スーザン・ボイル動画(日本語字幕つき)は↓こちら
歌は心【完全版】/スーザン・ボイル (日本語字幕つき)


 スーザン・ボイル
 【輸入盤】 I DREAMED A DREAM




なんだけど、私が紹介したいのは実はこれではなくて(笑)

ビデオ部門3位の「JK Wedding Entrance Dance」です。
アメリカ・ミネソタ州に住む個人の結婚式の模様をおさめたムービーなんですがこれがまぁ楽しい。
そしてジーンときて涙が出ちゃうのね。はは。
JKというのは新郎新婦のKevin HeinzとJill Petersonの頭文字を取ったものです。

↓ご覧になったことのない方はどうぞ。
JK Wedding Entrance Dance


最後のメッセージは
We want to thank all of our wonderful friends and family
for making our wedding so unforgettable.
決して忘れられない結婚式にして下さった素晴らしい友人と家族に感謝します。


これを見て微笑まずにいられようか。

素敵なお友達や家族に囲まれて、衣装を揃えて皆でダンスして。
参列者は花嫁の登場でスタンディングオベーションを送る。
うちの子ども達の結婚式もこんな楽しいのがいいなーなんて 気が早過ぎ?(笑)


今の世の中残酷なニュースや目を覆いたくなるような映像が氾濫しています。
でも、今年のyoutubeのランキングを見て、
人の温かさを感じ笑顔や感動が思わず溢れる映像が多くほっとしました。
こういうのが世界中の人々に求められているんだから
まだまだ世も捨てたもんじゃないなーなんて。私、単純過ぎかなw
(いや、こんな世の中だからこそ笑いや安らぎや愛を強く求めるのか?)

ちなみにJK Wedding Entrance Danceで使われている曲はChris Brownの“Forever”だよ

 クリス・ブラウン
 エクスクルーシヴ ザ・フォーエヴァー・エディション





応援クリックを頂く→凡喜ぶ→更新頻度があがる という仕組みです
下のバナーを(σ´∀`)σポチポチッとお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。