TOPスポンサー広告レトロなラベラーDYMO(ダイモ)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPzakkaレトロなラベラーDYMO(ダイモ)

レトロなラベラーDYMO(ダイモ)
前回の記事の続きです。→前記事 

玄関のクローゼットで使っている100均のクラフトボックスには子どもにもわかるように
ひらがなやカタカナで表記したラベルを貼って整理しています。


ブログ村ランキング
使っているのは昔からあるエンボシングテープライターのダイモです。
昔からあるこのタイプのラベラーが最近また注目されていると聞きました。
そういや実家にも昔エンボスラベルライターありましたっけ。
でも別メーカーだった気がするなぁ

クリックで同タイプ販売のショップへ飛びます↓
2009112001.jpg


ダイモには色々なタイプがありますが、いま私が使っているのは
アルファベット2種、ひらがな、カタカナの文字盤がセットになっているタイプ。

以前はアルファベットの文字盤だけのタイプを使っていました。
そして「日本語表記は野暮ったい」と言わんばかりに
何でもかんでもアルファベット表記にしていました( ´,_ゝ`)アラアラ オサレぶって

そして現在は子ども中心の生活の中ではひらがなカタカナ表記の方が
何かと親もラクチン(アレどこにある?と聞かれずに済みますw)ということで
日本語文字盤アリの新しいダイモを買って愛用してます。


2009112005.jpg

そんなわけで前記事に書いた玄関クローゼットの収納ボックスのラベルは
ひらがな・カタカナ・アルファベットが混在しています。


アナログな手作業でカチカチとテープを打ち出してみると
その文字は懐かしさと温かみを帯びていてなんだかいとおしい。

2009112003.jpg



 ピクニックシートって
 やたら増えない?



2009112002.jpg

 アイの体操服は
 玄関クローゼットが定位置
 朝、慌ただしく入れ替えている
(アイという字は画像処理)



2009102004.jpg



 子どもが触らないモノは
 アルファベットを使ったり




とまぁイロイロ遊んでます。調味料ストッカーに貼るのもいいなぁ(まだやってない)。
↓左端の透明なテープを使うと目立たないかも。



「ひらがな」と「カタカナ」が打てるダイモ!【送料無料】
テープ3本サービス中!【DYMO】ダイモ スタンダード M-1595








ついでにダイモそのものの収納は・・・・

2009112007.jpg

スタンプ類・名前シールなどとまとめてキッチンの片隅に。
これらは割と出番の多いグッズなので、手近な場所に置いてます。

2009112008.jpg

↑ラッピング用のひもとかマスキングテープといっしょに、
リビングやダイニングから死角にあたるパントリーの棚にごちゃごちゃ隠しています。

パントリーとは:
必要以上に買いだめられたストック品の避難所(あるいは墓場)
もしくは、片付けきらないものを押し込む隠し場所(そして墓場)

違うんですか?これはうちだけですか?


遊びに来た友達が、間違ってパントリーに入ろうしたら
アッー!!そっち行くの?!(゚Д゚≡゚Д゚;)マジ? と狼狽しますよね?


しないだと?


えっ皆さんもしかして
「あぁどうぞどうぞ、ここはパントリーです。どうぞご覧ください」
って客人を通せちゃうくらいキチンとされてる?!(゚Д゚≡゚Д゚;)マジ?


とにかく我が家では、家人に黙ってパントリーに入ってはいけません。
いけません。
2回言いました。強い否定ということです。


貴方の応援のお陰でキルフェボン!のブログは続いているのです
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。