TOPスポンサー広告炊飯器が壊れました

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP日々のこと炊飯器が壊れました

炊飯器が壊れました
かまどでお米を炊く時の唄(口伝?)で
はじめチョロチョロ なかパッパ 赤子泣いてもフタとるな
というのがあります。

詳しくは、「はじめチョロチョロ 中パッパ ぶつぶついう頃火を引いて
ひと握りのわら燃やし 赤子泣いてもフタとるな」というそうな。
現代ではもっぱら炊飯器のお世話になっている私達ですが
炊飯器のご飯の炊き方も昔から伝わる唄の手順と同じ流れなんですって奥さん。


ブログ村ランキング

実は昨日うちの炊飯器が11年の生涯に幕を下ろしたんですね。
その事切れた瞬間ってのが
はじめチョロチョロ なかパ・・
ここらへんだったらしいんだな。中をのぞいてみると
へんなあぶくがいっぱい出た濁った水と白くあたたかいコメという
気持ちをごまかしながら食おうと思ってもちょっとムリな状態でした。

タチ悪い。

しかし心配するなかれ。
最近我が家には松居一代の圧力鍋という最強アイテムが仲間入りましたので♪
早速圧力鍋に移し替え、レシピ通りに炊いてみました。

いやー圧力鍋で炊いたご飯って初めて食べたんですけど

これすごいね!!んまーい♪
もち米みたい。モッチモチのツヤツヤご飯なんですよ。
おこげ最高!!同じお米なのにいつもの炊飯器で炊いたご飯と大違いです。

こんなに美味しく炊けちゃうなら炊飯器いらないんじゃない?
オホホホホ

で、家族で「モチモチだね!」という台詞を100回くらい言いながら
美味しく頂いたのでした~(´∀`人)



そして食後。



ちょっと松居さん。カズちゃん。

コレどういうことよ。
鍋を洗うのがめっさ面倒なんですけど?(註:松居さんに責任はありません)


ったくこの…おこげめ!!ウッウッ

てなかんじで「炊飯器一日も早く買わなきゃ!!」と100回つぶやきながら
鍋に付着する焦げちらかしたご飯と格闘した凡です・・・グターリ_ノフ○

きっと私の火加減が悪かったのでしょうね。
しかし火加減を探りながら成功への道を模索する気力など私にあるはずは~

(゚Д゚)< ないーー!!


アメトーークの家電芸人録画しといてよかった(*´・д・)(・д・`*)ネー


貴方の応援のお陰でキルフェボン!のブログは続いているのです
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。