TOPスポンサー広告ナチュラルなカーテンポール

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPカーテンナチュラルなカーテンポール

ナチュラルなカーテンポール
うちの玄関には上げ下げ窓があります。
南向きのこの小窓のお陰で玄関はいつでもとても明るいです。

窓は自宅の庭に面しており、そのむこうは隣家のガレージがあるので人通りがなく
他人が覗きこむ心配はほとんどないので、レースのカーテンだけかけています。

レースのカーテン…、入居時にはまだ準備もしていませんでした。
なかなか気に入ったイメージのものが見つからなかったのです。

手縫いで作ろうにも、脳内の妄想が暴走しすぎて追いつけない状態でした。
ナチュラルなレースのイメージを具体化する技能がないんだもんね(;´д⊂)

そのうちアンティーク品で気に入ったレースが見つかりました。
今はそのレースをナチュラルなカーテンポールとカーテンフックを使って
吊り下げて使っています。
ナチュラルなカーテンポールってか天然素材そのままですけど(;´▽`A``

2009101401.jpg

どこかの公園で拾った、なんの木か判らない枝をカーテンポールにしていますw
つまりタダ!あぁ~素敵な言葉ですね。


かけているのはフランスのアンティーククロッシェ(かぎ針編み)です。
正方形のテーブルセンターだと思います。
アンティークなんつーと Σ(゚Д゚;)ゲッ!! またお高い?! って思われるでしょうが
かぎ針編みはそうでもないんですのよ、奥さん。
この大きさで3~4千円なら現行品のレースでもその位しますから奥さんっ(;゚∀゚)=3ハァハァ


って今調べたら現行品でも素敵なのがあるじゃない…Σ(゚д゚lll)ガーン
私が必死に探してた頃にはこんなの無かったのに。




あ、枝が曲がっているのはレースの重みでしなっているのではなく
最初からくねっと曲がった形状の枝なのです。
まっすぐの枝って意外と見当たらないんですねぇ。たまたまかもしれんけど


漆喰の壁にアイアンのフックを打って枝をひっかけているだけです。

2009101402.jpg


いつ買ったかまったく覚えのないアイアンのフックよ!
陽の目を見られて良かったね(;´д⊂)サビて待ってた甲斐があったじゃないか


同じものを探したけれど、見つけられず・・・_ノフ○グッタリ
似た大きさのアイアンフックを見つけたので参考までに貼っておきます。





↓ついでにカーテンクリップはこんなのを使っています

2009101403.jpg

アルミのカーテンクリップが10個で400円。安ーい!
ただ安いだけに作りが…ゴニョゴニョ
一度付けて外したら二度目はバネがバカになってるみたいな…そんなジャンクさ!
だが、それがいい!(←フォローのつもりですよ)


 アルミクリップ10コセット[メール便対応]
 価格399円 (税込)



ナチュラルなカフェカーテンなんかには気軽に使えていいと思います(´∀`人)シュテキー
ただ一度付けて外すと(以下略


これ・・・夜って外からどう見えてるんだろう。
他人が通らない場所にある窓とはいえ何となく気になりますよね。
今夜チェックしてみます。


ポチっと応援して頂くと更新頻度と脈拍が上がるのです(;゚∀゚)=3ハァハァ
右端の人気ブログランキングに新たにマイホームカテゴリが出来ました
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
ありがとうございました。




関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。