TOPスポンサー広告扇風機の数に驚く

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP日々のこと扇風機の数に驚く

扇風機の数に驚く
秋が本格的に深まって来ましたね。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、行楽の秋ですか。いいねぇ。

しかし。秋の過しやすい気候を満喫する間もなく富山はとっくに寒くなってる。

富山の季節の移ろいは、初夏・・・・盛夏・・・・晩夏・・・・晩秋(←今ココ)・・・・冬


さぶい!!夜は毛布とお布団をきっちり掛けないと風邪ひいちゃう。
先週からモコモコのソックスも履いてるし、コートもそろそろ出さなくちゃ。
そうそう、夏の季節家電を片付けて(まだ片付けてなかったの?!)、
暖房器具と加湿器の準備もしなくてはなりませんね。

我が家では夏の間メインで使う冷房家電はエアコンですが
その他に扇風機が1台あって、エアコンの設置していない部屋で使ったり
エアコンをつけなくても我慢できそうな気温の日に稼働します。

一戸建て4人家族、エアコン2台、扇風機1台です。少ないですよね?
お家の特殊な構造上これだけで結構まかなえます。
富山だと、エアコンの数こそ家によってまちまちでしょうが、
サブ的な使い方をする扇風機はせいぜい各家庭に1、2台でしょう。

ところが、トコロ変わればなんとやら。
ここからが本題です。
先月、当ブログにおきましてチャット祭りを開催いたしました。

ブログをを通してお付き合い頂いている皆さんとの交流のひとときを楽しく過させて頂き
あっという間に深夜(を通り越して朝方)になってしまった事は記憶に新しいのですが

チャット中の話題で出た家庭における扇風機の保有台数について、
アテクシえらいカルチャーショックを受けてしまいました。


問題の話題は、九州在住の主婦Kさんの
「何だか家の中で風吹いてると思ったら扇風機消し忘れてた~」という
何気ないおちゃめ失敗談から始まりました。


あらKさんったら、おっちょこちょいさん!ツンツン♪( ´∀`)σ)∀`)ヤメレ


こんなツッコミはしたかどうか覚えがないですが、とにかくそんな流れから
Kさんが続けて、とんでもない事を言ったのです。

「扇風機3台 切り忘れて回ってたよ」


Σ(゚Д゚;えー!!3台一度に?!


「台所と居間で3台」


いやいやいや…Kさんよ。リビング+キッチンで扇風機3台フル稼働はやりすぎでしょw
と私は突っ込みました。えぇ、拾わさせて頂きましたよ。

しかしKさんは「自分の住む地域ではそれが当たり前の光景」だと仰るのです。

なんとKさんの家には扇風機が6台もあるんですって(°□°;)

更にもう一人の九州住民であるTさんが「うちはもっとある」って。
確か10台とか12台とか仰ってたような(意識朦朧だったので記憶が曖昧ですが)


どうも話を聞くとお二方の家では各部屋に扇風機を置いているらしい。

居室にはもちろんのこと、脱衣場や洗濯室にまで・・・。

誰もいない場所にも置きっぱなしってことですよね。

そんなに沢山持たなくても、使う部屋に扇風機を移動すればいいのに…と言ってみたけど
移動させる作業で更に暑くなるからイヤなんだそうだw


そんじゃ扇風機を活用しているのならエアコンは少ないのかと聞けば、
ちゃんとエアコンも各部屋に設置しているのだそうです。

そ、そうなのね。九州はそんなに暑いのか・・・・。


確かに雪国の場合だと、家族の人数以上にヒーター&ストーブがあったりするから
南国ならその逆ということになるのかな。


しかし冬場はその6台やら10台やらの扇風機を片付けておくんですよね?
お家作りは季節外家電を置くスペースも考慮したりするのかな~
まぁそれ言ったら雪国もヒーター&ストーブを置くスペースを
別途考えなきゃって話だけど、そこまでしませんでしたね^^;


ねー。ビックリでしょう?
って南国の皆さんには当たり前のことなのかもしれませんが
雪国育ちの私にはかなりの衝撃話だったのでした(笑)


ポチっと応援して頂くと更新頻度が上がるのです(*´ェ`*)
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました


関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。