TOPスポンサー広告台風18号接近。お庭の風雨対策は?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPシンボルツリー台風18号接近。お庭の風雨対策は?

台風18号接近。お庭の風雨対策は?
非常に強い台風18号が、ここ北陸を明日午後にも接近するようです。

富山は台風の被害がとても少ない県で、通過する…と言われていても
たいがい勢力が弱まっていて大きな被害を受けない事が多いのですが
「平成最大級」と警戒されている今回の台風ばかりは、のんきな私も
さすがに用心しておかないと、という気になってきました。

で、何をどうすればいいのかしら(?_?;)とりあえず、外に置いてあった植木鉢や軽いプランター、物干竿を物置に片付けました。

次はお庭ですよね。これが面倒だー(T△T)


風が強くて寒い・やり方が判らない・性格が雑
という3つの悪条件が揃えば、当然丁寧な作業など出来る筈もなく…

2009100704.jpg


支柱を立てて適当にヒモで縛っただけなんですけど…(;・∀・)いいのかしら

左:知人に貰ったミモザの幼木(といってもこの夏で2mに成長)。
右:オリーブの鉢。家に入れるには大きすぎるのでウッドフェンスに枝を縛りつけました。


草丈のある宿根草も束ねて縛り支柱を立てました。

2009100705.jpg

左:満開のユーパトリウム(玉咲き銅葉フジバカマ)とボックセージ
右:アメジストセージ


こんな軽装備で大丈夫なのかな(-公- )ンー




最後に、一番大変なシンボルツリー!

カツラやオリーブは、横に張り出した枝だけ紐で支柱に括り付けておしまい。
根拠はないけど、これだけでイケそうな自信がある。


問題はミモザ(銀葉アカシヤ)です。
ミモザの新梢(しんしょう:今年伸びた枝)は主幹からポロッと枝ごと落ちやすいんです。
だから枝が強風にあおられたり雪が積もったり、あといじくりすぎたら

2009100703.jpg






 ポロッ

こうなるー(泣)

私がちょちょっといじっただけでこの有様ですから
平成最大級の台風の攻撃なんか受けたらひとたまりもありませんよ。


ですから今日は、激しく緊縛ですっ。


2009100701.jpg




 こうだったのが



2009100702.jpg





 こうなった



冷静に顧みれば「このやり方じゃ強風に耐えられないんじゃね?」って気もするのですが、
とにかくほら、風が強くて寒い・やり方が判らない・性格が雑の三重苦状態(?)では
ただただ「早く終わらせたい」という思いで一杯で(;´▽`A``


台風の災害対策…他にしておくことは何かなー

わかりやすくまとめたサイトを発見→台風対策

しかし、オール電化ってこういう時ホント心細いよね(-公- ; )
準備しておくもの。懐中電灯、カセットコンロ、水、ラジオ…ラジオ?!ないわー・・・・


明日、上の子アイは臨時休校、そして下の子アールのバス遠足の日でしたが
台風の影響で中止・休園となりました。
遠足の中止は残念ですが、それより何より今回の台風で日本全土に大きな被害が
出ないよう祈りたいです。
予報では8日明け方から昼前にかけて東海地方に最接近するそうです。
皆さんは(私と違って)災害対策をしっかりしていらっしゃることと思いますが
随時ニュースをチェックして気をつけて過しましょうね~


んー、コースがそれて取り越し苦労になったらいいなぁ。


「読みました」のクリックを頂けるとテンション上がります
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました




関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。