TOPスポンサー広告アンティークパインキャビネットとの出会い

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPアンティークアンティークパインキャビネットとの出会い

アンティークパインキャビネットとの出会い
アンティークパインの小振りなキャビネット…
お家が建つ前からずっと欲しかったんです。
しかし、頭の中ではとっくにイメージが出来上がっているのに
狭い我が家に相応しいサイズのものとなかなか出会えませんでした。

また、素敵なデザインのものに出会い(;゚∀゚)=3ハァハァと興奮して目を見開いた直後に
常識外れなまばゆさを放つプライスに目つぶし攻撃を食らわされ
「目が!目がぁぁ~!!」と叫び声を上げたことも数えきれない程あります(;´д⊂)

アンティーク家具ってのは高いんだ、ほんとに…

いや、リアルアンティークでなくても全然構わないのですが、
それでもイメージにぴったりのものが見つからないんですよね。
オーダーで作るとなると、結局お高くなってしまうし…。


一体いつになったら出会えるのかしら…(-公-、)ハァ。


なーんて家具探しのモチベーションがガックリ下がっていたところに
とあるショップから「アンティーク家具一掃処分」のお知らせが。

お知らせに気付くのがちょいと遅かったので、あまり期待せずにショップを覗きに行くと…
あぁ、なんと。ずっと前に私に目つぶし攻撃を食らわしたキャビネットがいるではないですか。


↓ここから回想【出会いの日のキャビネットと私】

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

キャ「あなたのような下賎な民には買われたくありませんのよ!」

私を一瞥して言い放つプライド高き英国の貴婦人(←キャビネット)。

凡「くそっ! お前みたいな高慢な奴はこっちから願い下げだ!」
 (嫌われるくらいならこっちから嫌ってやる!)←負け犬がチンケなプライドを守る時に使う手

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ということでね、その時私は婦人(キャビネット)に引導を突きつけてやった訳ですわ!
ウッウッ・゚・(ノД`)・゚・


でね、その気位の高いご婦人がですよ?
今回の処分セールで、何と50%オフまで値が下がっていたのですよ。


さぁどうする。あなたならどうする?!



ってまぁダラダラ書きましたけど、結局それを買いました っていう話でした。
すみません、なんか締め方がわかんなくなっちゃった(´Д`lli)


↓キャビネット様が我が家に到着しました
2009091401.jpg


↓ひざまづき丁重に婦人を扱う引越屋さん
2009091402.jpg



↓「梱包が念入りすぎ。これは大変」とついボヤいてしまった引越屋さん
2009091403.jpg


続きはまた後日書きますね。今はまだ中に書物を入れている最中です。
あ、このまま引っ張ると怪我しそうなので「気位の高い英国婦人」というテイは今回で終わります。
妄想話にお付き合いくださいましてありがとうございました。


グダグダでも許してくださるあなたが大好きです
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございます
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。