TOPスポンサー広告お庭のその後、放出

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP庭雑記お庭のその後、放出

お庭のその後、放出
今まで記事にしてきたお庭ネタの経過を、覚え書きとして書いていきます。

○ アークトチスグランディスの種 その後
○ オリーブの実 その後
○ アンティークアイアンフェンス その後
です。


  ブログ村人気ランキング 在庫一掃処分って気分で、一気にダーっと。


○ アークトチス グランディスの種採取
前の記事→「アークトチス グランディス」の検索数が多いので。

↓これがアークトチス グランディス
2009071402.jpg

あの記事を書いてから、花のシベに触れ人工授粉の真似事をしていたら…
出来たよ、種らしきモノが。

2009071401.jpg

落下傘のように羽根(?)を広げたのは、多分、充分熟した良い種。
まだ羽根を広げてないのは、未熟な種なのかな?

2009071403.jpg





 羽根が開いた種




2009071404.jpg





 羽根が開いていない種




玉子パックに穴を開けて簡易セルトレイを作りバーミキュライトに種まき。

2009071405.jpg


12日後。

2009072901.jpg

10粒中1粒だけ発芽…しかも未熟だと思ってた方の種だった(;・∀・)
近いうちにポット上げしてあげようと思います。

それにしても、発芽に時間かかるのね(´Д`lli)
夏の室温が安定した状態でこれなんだから、春蒔きはもっと時間かかりそうですね。
1/10粒と発芽率が悪いから、もっと種が欲しいところだけど
最近雨続きで種できないし、庭の株、何となく根腐されしかかってる気が。ヤヴァース。
なんとか夏を持ちこたえてくれればいいな。
引き続き種採取に向け頑張ってみます。




○ オリーブの実
前の記事→あっ、オリーブの実?!

小さな小さな幼果を見つけてから1ヶ月半経過しました。
現在オリーブの実はどうなってるかというと…


2009072902.jpg

15~20mmくらいの実に育ちました。ちなみに、実をつけている場所が

2009072903.jpg

この○の辺りに集中しているところをみるとやっぱり隣の鉢植えオリーブと他家受粉したのかな。
地植えのミッションとは別品種なのかも。実の艶もちょっと違う気がするんです。

実の数は全部で15個。たったこれだけを塩漬けにするの?っていう微妙な数だぞw
これから落果もあるだろうし…最終的にいくつ残るのかな?




○ アンティークアイアンフェンス
前の記事→アンティークアイアンフェンスに『さびチェンジ』


↓これはアプローチ脇のアクセントに設置したアンティークアイアンフェンスです。

2009072905.jpg


さびチェンジという塗料で錆止めをしてあったのですが…ぼちぼち錆が出てますよ。

一番ひどい部分は↓
2009072906.jpg

柱に固定する時に溶接した部分なんでしょうね。
でもあんまり気にならないのは、やっぱり自分が古い物に抵抗ないからなのかな。

けどこれ腐食が進んだらいつかフェンスがぼとって落ちちゃうか?
さびチェンジまだ残ってるけど…塗っといた方がいいのかなぁ… _ノ乙(、ン、)_ウダウダ


以上でお庭ネタは終わりです。お疲れしたーw


はー、なんつーか。

夏休みって、小さな子どものいるアラフォーにはかなりキツいんですねぇ。
子ども達が元気すぎて、ついていけぬ。 たた助けてー

夏休み 母にとっては 「夏休めない」 詠み人:キルフェボン


くそぅ、キレがない(-公- ;)




残りのおうち記事をしぼり出すエネルギーを私に注入してください
↓             ↓
にほんブログ村 住まいブログへ  人気ブログランキングへ
ありがとうございました



ナチュラルスタイルインテリアのランキングはこちら


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ



関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。