TOPスポンサー広告映画の評価を上げる音楽 その1

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおすすめのオト映画の評価を上げる音楽 その1

映画の評価を上げる音楽 その1
B級映画やカルトムービーと呼ばれる類の映画の中で
自分の好きな音楽が使われているとテンションあがりません?

その音楽だけで自分の中の評価が格段に上がっちゃうっていうね。
本編の内容は置いといて(笑)
今日ご紹介するのは、1992年に公開されたアメリカ映画『ウェインズ・ワールド』。
クイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』に再評価をもたらしたことであまりにも有名です。
(残念ながら日本での興行収入は悪かったそうです)

カラオケで、誰かがボヘミアン・ラプソディを歌えば
ウェインズワールドを真似てヘッドバンキングをしたという方も多いでしょう。

絶対多いはずなんだ。さぁ白状しなさい。
私を一人にするんじゃないよっ  ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!


ではPCの前の皆さん。準備はいいですか?
下の動画を観ながら頭を激しく振ってストレス発散しようじゃないの。



映画『ウェインズ・ワールド』の中の『Bohemian Rhapsody(Queen)』と




クイーンのプロモとして使われたバージョン
Queen - Bohemian Rhapsody (Wayne's World)




そこ、ちゃんとあたま振った?(←押し付けウザー)



あ、私は昨日から風邪気味だから今回は自重しました。



それでは今日はこのへんで。
また「映画の評価を上げる音楽 その2」も書いていいかなっ?



( ・_ヽ・)・・・・・。
  ↑
「いいとも!」待ちのキルフェボン


「いいとも!」ってポチっと。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
応援ありがとうございました


関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。