TOPスポンサー広告フォーカルポイントとアンティークのステンドグラス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPドア・マドフォーカルポイントとアンティークのステンドグラス

フォーカルポイントとアンティークのステンドグラス
フォーカルポイントって聞いたことありますか?

部屋に入った時、一番最初に目に入る場所に焦点となる物を置き、見せ場を作ることで
部屋のイメージを印象づけたり空間の奥行き・広がりを感じさせる効果のある インテリアのテクニックです。

絵や写真をディスプレイしたり、花やリースを置いたり…
アンティークスツールにバスケットを置いて雑誌とレースを入れておくのもいい…

うーん。想像の世界の我が家ってステキ(´∀`人)

しかし現実の私はズボラな主婦です。
徹底した美意識も持ち合わせていません。
季節ごとにディスプレイを替えたり素敵な雑貨を飾ったり、
そんな小指を立ててするような繊細な仕事が出来ません。
そこで、見せ場を家自体に取り入れてラクしようと考えました。

玄関からリビングに入り、まっすぐ前に見えるのは―
ダイニングキッチンの奥、洗面脱衣室の扉です。





 リビング入り口から奥の扉を見たイメージ



この奥の引き戸に、アンティークハウスポートベロさんで購入した
アンティークのステンドグラスをはめ込むことにしました。

(゜д゜)<やっとステンドの話題に触れたか。前置きが長すぎるぞ。

我が家のテーマカラーは 白、木の色、ブルー(と私が勝手に決めた)。
そんなイメージにぴったりのステンドグラスとの出会いがありました。
購入できた時は、
ずっと探していたパズルのピースが見つかったというか、
「やっと会えた」というバラ色の珍生的感動がありました。

ステンドグラスの写真はまた後日。
もったいぶっているのではなくて
折角のガラスが美しく撮れなくて。悔しくて。とてもアップできなくて!

ブログタイトル通りのQu'il fait bon!な日に綺麗な写真を撮りたいと思ってます。


そうだ。
このステンドグラス、来客時のカンバセーション・ピースとしても役立ちそうです。

(゜д゜)<何ですかそれ。

カタカナ表記が鬱陶しい。
要は「会話の糸口を作るアイテム」です。
最近のインテリア誌はこういう言葉が氾濫しています。やあねえ。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
 ↑応援が更新の励みになります
  読んでいただけましたらポチッとよろしくお願いしマス





関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。