TOPスポンサー広告アークトチス・グランディス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP宿根草アークトチス・グランディス

アークトチス・グランディス
春の深まりと共に我が家の庭の草木の種類が増えて来たので
今後は、購入した花・咲いた花を、順次日記にしていきたいと思っています。

手遅れにならないうちに記録に残しておかないと(枯れ滅びることが前提なのか?)


今日紹介するのは、我が庭の新入り、アークトチス・グランディスです。


  ブログ村人気ランキング 
キク科ハゴロモギク(アークトチス)属  一年草(種により多年草)
南アフリカ原産の美しい花です。

最近の曇天続きのせいで、パッとした写真が撮れていませんが…

2009052401.jpg

ほほ本当はもっと美しいんですよ!天気さえよけりゃあねぇ(u_u、)←腕前は棚に上げました


やや青みがかった花びら、シルバーブルーの花芯と黄色のコントラスト、シルバーリーフ、
おまけに御丁寧にも花びらの裏までブルーグレー…
青い花白い花大好きな私の心の臓をぶち抜いた花でございます。


2009052403.jpg






 んっとに写真が暗くて残念



草丈は現在30cm程ですが、60-100cmにまで育つらしいですよ。
まぁ、ちゃんと育てばの話なんですけどね…(どこまでも弱気)


2009052402.jpg


お日様が出ている間に花が開き、夕方には徐々に閉じていきます。

2009052404.jpg

閉じると花びらの裏の淡紫っぽい色が見えてきて、それもまた美しい。


驚いたのがこの頭を垂れた蕾です。
苗が届いた時このダランと垂れてしまった蕾を見て、水が切れてるんだと思ったのですが
実はしおれているのではなくて、垂れているので正常なんですよねー
垂れた首をもちあげようとしても、茎はこの形のまま芯のある状態で動きません。
ハルジオンの蕾のように、花の時期にはスッと首をもち上げ美しく咲くのです。


私…、この花を宿根草だと思って購入したのですが、宿根するのではなく1年草なんですって。
で、その種がこぼれてまた咲くということらしいのですよー。
そりゃ、こぼれ種で毎年咲いてくれれば、これぞナチュラルガーデンという自然の姿と言えるけど
うちの庭でそんな素敵な現象が起こるとおもえません。。。。

だって、たとえ春にこぼれ種から芽生えた小さな苗があったとしても
雑草と間違えて抜き取ってしまうに違いないからです。

雑草自分の大好きな花の芽の区別もつかない人(←私)の庭では
こぼれ種からの再生は…ありえません…ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!


ということなので、
このアークトチス・グランディスは、種を採取する方向で頑張ってみます。


先生(誰?)あたいやるよ!こぼれる前に種を採取してみるよ!!


そんでも先生、採取できなかった時は…



 サカタのタネ
を買うよ…(やっぱり弱気)




いつもポチ(σ´∀`)σありがとうございます
あなたの応援が更新の活力。明日も頑張るっす!
↓             ↓
にほんブログ村 住まいブログへ  人気ブログランキングへ
ありがとうございました♪


ナチュラルスタイルインテリアのランキングはこちら

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ



    


アップロードファイルブログ村 住まいブログ集へGO!アップロードファイル

↓押したらお礼画像が出ます。 コメもお気軽に♪
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。