TOPスポンサー広告ホシ姫サマを選んだ理由

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPトイレ・洗面・浴室ホシ姫サマを選んだ理由

ホシ姫サマを選んだ理由
我が家の室内干し設備は、Panasonicホシ姫サマのコンパクトサイズ1機だけです。

ホシ姫サマには他にロングサイズ1本(脱水後10kgまで)、ショートサイズ2本(15kg)等ありますが我が家は設置場所のスペースの都合上コンパクトサイズ1本のみ。

荷重許容量8kg(脱水後)では家族4人分の洗濯物を干すには全然足りないので
以前日記に書いたハンガーパイプをほぼ毎日併用しています。


  ブログ村人気ランキング     
ホシ姫サマを選んだ理由は、ずばり「ラクだから」です。
モノグサの私は、昇降式の室内物干しをどうしても電動にしたかったんです。

室内物干し設備には他にも川口技研のホスクリーンという優れた商品があるのですが
我が家の洗面脱衣室には不向きだったんですよね。

家族の使用頻度が非常に高く、また客人も使う洗面脱衣室ですから
ただでさえ狭くて圧迫感のある場所にポールや紐が下がっているのはイカンかなと。

また、手動の昇降式(電動より安価!)という商品もあるにはあるんですが
私は筋金入りのズボラ者なので、手動の昇降式物干しのハンドルを
1日に4回もクリクリクリクリクリクリ回すなんて耐えられないのです。

うちは雪国で秋冬の室内干し期間が長いうえに家族全員が花粉アレルギー持ちなので、
春先(スギ)や夏(イネ)も室内干しにしなくてはならない。

オールシーズン、エブリディエブリタイム室内干しですよ。
故に、室内干しが面倒な作業であってはならないのです。


kawa-urm-j.jpg
 仮に1クリクリに費やす時間を1分として、
 1日4クリクリで 4分/日
 1年のうち半年が室内干し期間として
 183(日)× 4(分)= 732分/年

 1年に12時間12分のクリクリ。
 こんな地味なルーチンワークに
 年12時間も費やすなんて私には無理



いちいちそんな計算してみせてまでクリクリを拒否るとは
一体どこまでズボラなんだと呆れられてもいい。

私は、私は電動が欲しかったのです!(くどい)


2009031201.jpg

↑これがうちのホシ姫サマです。


これねぇ、なんとなく顏に見えるの。
ダウンライトが目で、24時間換気口が鼻に見えませんか?

2009031202.jpg


 顏に見えるでしょ?
 名前募集中(嘘です)



明日は洗濯物を干したホシ姫サマの姿を赤裸々にお見せ致します(いらん?)


ランキングに参加しています
ズボラ主婦の日記をいつも読んでくださってありがとうございます
あなたのポチ(σ´∀`)σで更新の頻度がUPします(これ本当
↓             ↓
にほんブログ村 住まいブログへ 
 
↑             ↑
素敵なおうちブログがたくさんあります


ナチュラルスタイルインテリアのブログランキング 私も毎日見てます

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ



merci-present.jpg
税カット価格が嬉しい雑貨ショップ



アップロードファイルブログ村 住まいブログ集へGO!アップロードファイル

↓拍手機能つけてみました。押したらお礼画像が出るよ コメもお気軽に♪
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。