TOPスポンサー広告型ガラスでも中の様子が見えます

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPトイレ・洗面・浴室型ガラスでも中の様子が見えます

型ガラスでも中の様子が見えます
先日ブログで勝手口ドアのカーテンについて書いたところ
その日記をお読みになったマイホーム建築中・プラン中の方から
「そんなに透けちゃうもの?やっぱりカーテンは必要?」というコメントを頂きました。

やっぱりそうなるよね。
窓やドアの「外からの見え方」って図面やカタログだけではイメージしづらいです。
私も住み始めるまでは、ピンとこなかったもんな。

たとえば、アパートやマンションなどの集合住宅の場合、
「外からの目線にさらされる箇所」は限られてて、プライバシーを守る工夫は
その「外から見える場所」にだけ施してやればよかった。

今回の洗面脱衣室だって、私たちが前に住んでいたアパートだったら
外からの目線を気にする必要はほとんどありませんでした。

つまり「見えてしまうかもしれない不安」を身を以て体感していないから
いざ戸建てで1階の洗面脱衣室にドアや窓を作ろうとしても、
どこに気をつけて考えればよいかわかんない(笑)
ビルダーさんのアドバイスを聞いて想像力を働かせるよりほかないんです。

そのうえで、透けないように型ガラス・すりガラスを選んだし、
大きな道路に面していない場所に配置したし、
そこそこプライバシーは守られているプランだと思ってました。
だから、落ち着かなさを感じつつも、ドア前に適当にモノを置いてごまかしながら
「まあ大丈夫だろう」と何ヶ月もカーテン無しで過ごしてたんですよね~


ところが、先日の日記にコメントをくださった別の方のお話によると…


  ブログ村人気ランキング    
 
同じタイプの勝手口ドアで、同じく洗面脱衣室に勝手口があるというshikiさんが
貴重なコメントをくださいました。

型ガラスでも中の様子が結構くっきり見え、肌の色もよくわかるそうなんです。


これね、私もオットをドア前に立たせて確認したけど、本当にハッキリわかります。
ちょっと離れて見たら体のラインまでわかっちゃうよ。

夜間に電気を点けると、透けるのれんでは隠し切れない可能性もあり
コメントをくださったshikiさんは透けないのれんで対処されているという事で
私も気になって家の勝手口ドアとカーテンを再度チェックしてみました。


まず室内側から見た勝手口(カーテンなし)

2009030601.jpg


アイを勝手口ドアの前に立たせて撮影しました。
日中だとこんなかんじに見えます。

2009030901.jpg




これが夜になると…

2009030902.jpg



髪の毛、肌の色、ピンク色のTシャツ、結構見えますね。
うちはこのドアの外側に目隠しフェンスが建っていて離れて撮影できないのだけど
もう少し遠くから見た方がくっきり見える気がします。


じゃあカーテンかけてみます。
日中家の中から見ると透け感ありますよね。大丈夫かな。ドキドキ

2009030602.jpg


夜に見てみるとー

2009030903.jpg

微妙にピンクのTシャツの色が透けてるような気がするけど(;・∀・)
肌の色と髪の毛は見分けつかなくなったよね?
合格と言っていいと思います♪


うちは型ガラスだったけど、すりガラスという選択もありますよ。
でも想像するに透け具合は型ガラスとあまり変わらないような…実際のところどうなのかな。
(すりガラスはOPで追加料金が要ったので型ガラスにしました)

いやぁ窓やドアって本当に奥が深いですね。
私は「これがいい!ここがいい!」とイメージ先行で突っ走ってきたけれど
今思えば、設計士さんやビルダーさんや大工さんから、
現実と経験を踏まえた意見をもっとたくさん聞くべきだったなーと反省してます。


アパート・マンションといった集合住宅のような規格化された住居は
住み心地や作業動線って、ある程度保証されています。
「外の目線にさらされる場所」についてもちゃんと配慮して設計されてる。

一戸建て住宅を作ろうと一から間取りを考えはじめる時
動線や住み心地、そして「外の目線にさらされる場所」は
規格化された住宅(今迄住んでいた家)を参考にしつつも、一度それをバラし
想像力を働かせて一戸建て仕様・我が家仕様で構築しなくちゃならないんだよね。

で、想像力が足りなかった箇所は住み始めてから気付く、と(これ私ね)


マイホーム計画中・建築中の皆さん、
設計士さんやビルダーさん、家作りの先輩方から沢山アドバイスを貰いながら
皆さんの想像力・妄想力をフル稼働して家作り頑張ってくださいね!( ゚д゚)ノファイトー!


そういえば、家を建てられた方で

あぁもう一度家作りがしたい。そしたら今よりもっといい家が作れるのに!

とおっしゃる方がいらっしゃいますが、私は二度と作りたくないわ。

楽しかった反面すっごい疲れたもん。もうこりごり(笑)
家作りの1年弱で10歳くらい老けた気がするもの。
燃え尽きた感が半端ない。
そして家作りが終わって1年も建つのに今もケシズミ状態のままです。

これイカンね。

何で再着火するかなぁ。
社会復帰考えようかな(いえ、社会にあなたを受け入れる枠は残っていませんw)


あ、本題とズレまくっちゃった。着地点はΣ(゚Д゚≡゚Д゚)ドコ??


ランキングに参加しています
いつも応援ありがとうございます!
あなたのポチ(σ´∀`)σで更新の頻度がUPします(これ本当
↓             ↓
にほんブログ村 住まいブログへ 
 
↑             ↑
素敵なおうちブログがたくさんあります


ナチュラルスタイルインテリアのブログランキング 私も毎日見てます

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ



merci-present.jpg
税カット価格が嬉しい雑貨ショップ



アップロードファイルブログ村 住まいブログ集へGO!アップロードファイル

↓拍手機能つけてみました。 ポチっと押したらお礼画像が出るよ
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。