TOPスポンサー広告デンジャラスなアプローチ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP外構デンジャラスなアプローチ

デンジャラスなアプローチ
デンジャラスといってもオバマ大統領の就任で4年間の仕事が安泰となった
ノッチのいる「デンジャラス」の話じゃありません。


富山は毎年たくさんの雪が降ります。

去年の3月に新居に越してから未だ屋根付カーポートを作っておらず
青空駐車状態ですが、今シーズンは多くて30センチ程度積もったくらいなので
今のところ大変な苦労はしていませんが・・・・

ここへきて降雪とは別の「冬の問題点」が出て来ちゃいました。

我が家のアプローチがこちらです。

2009020204.jpg





 11月某日撮影




アプローチはキルンレンガを敷いてあります。


冬になりアプローチが雪に隠れてしまいました。

2009020205.jpg


やがてその雪が融け…アプローチの路面がちょっと見えてきます。
夜の画像で見てください。

2009020201.jpg

この「雪が融けで路面が湿った状態」で気温が下がるとどうなると思いますか?


雪国の方ならもうピンと来ていらっしゃる事でしょう。


そうなんですよー

うちのアプローチは朝晩路面が凍結するんです。

アイスバーン状態。ツルッツルです。

2009020202.jpg

写真ではあまり伝わらないと思いますが、
これはスケートリンクのようにツルツルの状態なんです。


もうすこしアップで…

2009020203.jpg

そろり、そろり…と探り足で歩かなければ転んでしまいます。


レンガの表面はザラザラしているのですが

2009020206.jpg

そのザラザラが、いいあんばいに水分を抱え込むらしく
結局氷の膜ができちゃうんです。


あかんやん。非常に危険ですようちのアプローチ!
郵便屋さんスッコロブね!
小走りの宅配屋さんはもっと激しくスッコローヴことでしょう!


これ、何か対策とらないといけませんね。

砂を撒くのは…後始末が大変だし(-公- ; )

むしろでも敷きますか?

kenroku2.jpg



 こんなふうになる予定




余談ですが、上の画像は冬の兼六園(石川県金沢市)です。
冷え込んで道路が凍ってツルツルになった状態を
金沢弁で「きんかんなまなま」と言うんだって。

アイスバーン = キンカンナマナマ

隣県ではありますが金沢はここから車で1時間もかからず行ける場所。
方言も似てるけど「きんかんなまなま」は聞いたことないです。

富山弁では道路が凍ってツルツルになった状態は…
普通に「道凍っとる」です(笑) 
それか「スッコローヴ」ですかね。あっ嘘です。



アプローチや玄関タイルの材質は、寒い地域(降雪地域)であれば
ビルダーさん・施主の皆さんともに配慮されることとは思いますが、
念のために書いておきます♪

(私のように)デザイン重視で選ぶと、冬場になってから
せっかくの素敵タイルもむしろで覆わなくちゃならなくなるので
ノンスリップタイプか必ずチェックしてくださいね♪




ランキングに参加しています
エネルギー注入の(σ´∀`)σポチが更新の糧となります
  ↓              ↓  
にほんブログ村 住まいブログへ



インテリアカテゴリーに新たに加わりました

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ



雑貨から家具までデザイン性、機能性の両立した商品を提案します。
styledeco.jpg
インテリア雑貨のスタイルデコ



アップロードファイルにほんブログ村 住まいブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。