TOPスポンサー広告今から停電です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP子らのこと今から停電です

今から停電です
どうでもいいんですが
私のブログタイムは、毎日、午前10時~11時半くらいです。
なのに今日は10時半から作業停電とか。

さあどうする。今日は更新やめるか。

とりあえず急いで何か書こう。
えっと…。今日は何を書く予定だったかな?
焦れば焦るほど思い出せない(゚ω゚;A)
というか書く予定のネタがあったかどうかも思い出せないw


よ、よし。今日子どもの話でお茶を濁すぞ!急げっ

うちの下の子、今年の4月から幼稚園に通うことになっていますが
4月生まれにしては発達がのんびりなんですよね。
言葉の発音も明瞭ではないです。

「し」「き」→「ち」になったり、「す」→「ちゅ」「そ」→「ちょ」
「け」→「ちぇ」になるんです。

3歳半頃から少しずつ修正した方がいいかと正しい発音を教えたら
うまく言えないのを気にして発言をやめてしまう事があったので、
今は、会話の応答を正しい発音ではっきり答えて(彼の言葉を繰り返しつつ)
正しい発音の練習は、しないようにしています。

いずれきっと直ると信じていますし、お友達のママの話では、
上のお姉ちゃんが小学校に入った時に、同じように発音が明瞭でなく
学校の先生に「言葉のレッスンに参加したら」と言われたそうで、
そのレッスンに通いはじめて、みるみる発音のコツを掴むと
発音がきちんと出来るようになったそうです。

日頃の生活の中で親がたくさん会話することも勿論大切ですが
感情的な甘えが出てしまう親より、他人(先生)の的確な指導で
褒められながら楽しく学ぶ方が習得が早いって事、よくあります。

先生の教えがきちんと理解でき、練習についていけるようになるには
もう少し成長を待った方がいいような気がします。
そういう意味では、小学校入学後でも決して遅くはないのでしょうね。

発音が悪くて「赤ちゃんみたい」といじめられたりしないかな。とか
親は案じてしまうのですが、
上の子のお友達にも「か行」や「さ行」の発音が苦手なお友達がいたけれど
お友達にからかわれたりしていじけている様子は全くなかったです。

子どもの性格次第なのですね。
あと大切なのは、その子に劣等感を抱かせない親の悠然とした態度でしょうか。
私にはそれがちょっと足りなかったと反省しています。
親のゆとりの無さは子どもに感染しますからねー。

気をつけようっと!


2009012801.jpg



今日もアールはヒーローごっこ。変身ポーズをとりながら

「仮面ライダぁーーーー…ちば!!!」(←キバね)


(;゚;ж;゚; )ブッ… かわいい


(注)キバは変身の時「仮面ライダーキバ!」とかけ声などかけないのだが
アールは「仮面ライダーキバ」をまともに観た事がないので自分流にやっている。



ランキングに参加しています
エネルギー注入の(σ´∀`)σポチが更新の糧となります
  ↓              ↓  
にほんブログ村 住まいブログへ



インテリアカテゴリーに新たに加わりました

にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ



雑貨から家具までデザイン性、機能性の両立した商品を提案します。
styledeco.jpg
インテリア雑貨のスタイルデコ



アップロードファイルにほんブログ村 住まいブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。