TOPスポンサー広告タイルの目地割れ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPキッチンタイルの目地割れ

タイルの目地割れ
我が家のキッチンは大工さんが作った造作キッチンです。
各所にこだわりを取り入れてもらい、使い勝手もよく計算されています。
タイルトップのカウンターは思った通り目地のお手入れが大変ですが
大変気に入っています。

それが、去年の夏のはじめ頃だったかな。
タイルトップのカウンターの目地に割れが出始めました。


  ブログ村人気ランキング
気付いた頃の割れはまだ少なかったのですが季節が進むうちに徐々に進んできました。
その割れは平らなタイルトップの上面には全く出ておらず
カウンターの立ち上がり部分にのみ生じています。

2009010401.jpg




 クリックで大きくなります





隙間がどんどん広がってきてみっともないので
修繕して貰えないか工務店に相談しようかと思っていたところ、
住まいブログのお友達のオーミンパパさんが
目地の割れについて記事を書いていらっしゃいました。
全く同じ現象ですよ…。あぁ、そういうことなのかと。
オーミンパパさんの記事はこちら→タイルの目地にご用心!

オーミンパパさんが各所のタイルをお調べになったところ、
このような角が内側に折れた入り隅のタイルの目地は
シリコンでコーキングしてあるため割れは生じていないそうなのですね。

ところが、オーミンパパさんのお家も我が家のキッチンも、
入り隅は普通の目地材を使っているので割れてしまっています。


そこで、工務店に電話して聞いてみた所、
我が家のような天然木で作ったカウンターは湿度による材木の伸縮があり
目地割れがどうしても生じやすいとのことでした。
後日、コーキング処理に来てくださるそうです。

天然木で作ったカウンターに伸縮があるのは最初から判っているのだし
キッチンの製作時にコーキング処理をすればよかったのでは?
という気もしますが、対応していただけるようなのでひとまず安堵です。

後日、コーキングで修繕してもらった目地もレポートしますね。


皆さんのご自宅の入り隅のタイル目地はいかがでしょうか?


今からタイルを採用される方は、一応ビルダーさんに確認してみてくださいね。
「コーキング処理、もちろんします」と言われればそれでよし!
少なくとも我が家やオーミンパパさんのお家の事例もありますので、念のため、です♪



ランキング参加中*あなたのポチ(σ´∀`)σが更新の励みになっています
右端の人気ブログランキングに新たにマイホームカテゴリが出来ました
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
ありがとうございました


雑貨から家具までデザイン性、機能性の両立した商品を提案します。
styledeco.jpg
インテリア雑貨のスタイルデコ



アップロードファイルにほんブログ村 住まいブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。