TOPスポンサー広告ブログに寄せられたコメントを読んで 後編

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP外構ブログに寄せられたコメントを読んで 後編

ブログに寄せられたコメントを読んで 後編
前回の記事の続きです。

再生木材が濡れると滑りやすくなるかどうかを知りたいがために
雨のさなか、ウッドデッキを歩いて確かめてみました。

2008082501.jpg





 当ブログ2度目の登場



この人、雷雨の中でやってたって。ずぶ濡れになったって。
雨あがってからすればいいのに。アホだね。



って後に自分で思いました(゚ω゚;A)


実験は、裏に凹凸の少ない、ゴムのガーデンシューズで行いました。


ドキドキしながら、歩いたり小走りしてみたり
シューズの裏でキュッキュしてみたりしましたが

ツルっと滑るということはまずありませんでした。


表面を見ると、うちで使っている再生木材は木の繊維質を真似た質感になっています。

2008081803.jpg

一方向に通った筋でザラザラした手触りです。


このザラザラのお陰で滑りにくいのですね、きっと。
汚れもつきやすそうですけどね…フフフ(゚ω゚;A)


コメントをくださった某kumaさん(工務店の設計士さん・造園設計もしておられました)
によると、数年前の再生木材は水辺のデッキや山の中の階段とかで使うと
すべりやすく問題があったのだそうです。

今のものはその点が改善されたということかな。


何はともあれ、ひと安心。

これで心置きなくウッドデッキで子ども達を放せるぞ。




さあ、雨があがってウッドデッキもキレイに乾いた。



あ、ちょっとアイちゃん。こっちに来てくれるかな?


2008082502.jpg



 やらされてるアイ



ちょっとアングル違いますか?





モデルを買って出てくれたアイに「ご苦労さん」のポチを♪(笑)
  ↓                  ↓  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ





アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。