TOPスポンサー広告漆喰塗り体験

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP内装漆喰塗り体験

漆喰塗り体験
本日、家族全員で新居の漆喰塗り体験をしてきました!
(といっても、チョコっとなでただけ…)
ブログ村人気ランキング


うちの場合、セルフビルドなんていう積極的な施主参加型では毛頭なくてですね、
単に「体験」なんですけどね。

自分達でコテ跡をつけて家づくりの思い出を残そう・・という記念カキコ的な壁塗り。

左官屋さんが下塗りしてくださった壁に、コテ跡をつけるという作業をさせて頂きました。

レポートするのもお恥ずかしいくらいのレベルではありますが(汗)
それでも、家族全員コテを生まれて初めて持ち、漆喰の感触を感じる事ができて
大変楽しかったので、この出来事を日記として綴らせてくださいね~

2008021601.jpg


 うまれて初めてのコテに
 子どもは二人とも興味津々


コテの使い方は意外にも難しかった!
左官屋さんはあんなに楽しそうにスイスイ塗っていらっしゃるのに、
自分でやってみると、思うようにコテ跡がつきません。

コテの角度が悪いと、下塗りしてもらった漆喰を削ってしまい下地が見えそうになります。

2008021602.jpg


 
 上の子アイちゃん
 今まさに下塗りを削っています




上塗りしたいのに下塗りを削ってしまう。
ジレンマを感じつつも、楽しくて手を止めないムスメ。
(いい加減、母に代わって)

2008021603.jpg


 クリックで拡大します 




上の子アイ、下の子アール、オット、私と
全員が一通り壁を触り、コテで漆喰をグチャグチャにした後

「スミマセンがかなり削ってしまったので修正して頂けますか・・・?

と左官屋さんにヘルプを頼みました。


思い出作りほとんど意味なし(笑)


左官屋さんには削れた部分をちょっとだけ直して貰えばよかったのですが
激しく荒れた塗り方が左官屋さんの職人魂に火をつけてしまったか
ものすごい勢いで漆喰をキレイにならしてゆかれます(笑)

記念カキコが左官屋さんのコテでみるみるうちに消されていくのを見て
さすがに慌てた私は

「ア、すみません。(下の方を指差して)このヘンだけ残しておいて下さい」

とお願いして、何とか家族のカキコは壁の4分の1くらい生き残ったのでした。


前衛的なコテ跡はちょっとしか残らなかったけど
(ちょっとだけ残った方がみっともないという話もある)
でも楽しかったし、何よりムスメが誇らしげにしているし
大変有意義な体験でした!


あ、そうそう。
漆喰塗りは、ツルツルしたお洋服でやった方が後始末がラクかも~。
気を付けていても絶対漆喰がついちゃいます・・・
その日のうちならすぐ落ちますけどね!
親も、子どもも、ほんのチョットの体験なのにひどい汚れようでしたw




ランキングに参加しています
明日の更新の糧、応援クリックいつもありがとうございます!
↓               ↓  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ





アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。