TOPスポンサー広告床材&クロス選びで 2007年幕引きです

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP内装床材&クロス選びで 2007年幕引きです

床材&クロス選びで 2007年幕引きです
今年も残すところあと数時間です。

昨日の夕方、現場の見納めに・・・と雪の中出かけてみると 家の中に灯りが灯っていました。
大工さんが仕事納めの片づけをしていらっしゃったのです。ブログ村人気ランキング

大工さんは私達夫婦の姿を見ると、頭をペコリと下げられ
窓台の試作品を二つ持って来てくださいました。

「コレとコレ、、どちらがいいでしょうか・・・?」
どちらも、とても綺麗にサンダーをかけて加工してあります。

寡黙でいつも黙々と作業されている我が家担当の大工さん。
普段現場にお邪魔しても あまり言葉を交わすことがありません。

でも、私達のこだわりをとてもよく理解してくださっているという事を
最近、しみじみと感じます。
古材風の梁を作ってくださったのも、この大工さんです。

今回の窓台も、大工さんは 2箇所・それぞれ2パターンずつ作って
私達施主が現場に訪れるのを待っていてくださっていたのです。

最近、子どもが風邪引きで現場へなかなか出向けずにいました。
大工さんとこの試作品は、いつからこうやって私達施主を待っていてくれたのでしょう?
昨日現場で大工さんと会えなかったら二つの窓台は未完のまま新年を迎えるところでした。

大工さん、なかなか現場へ出向けず 作業を滞らせてしまってごめんなさい。

そして、いつも見事な腕前で私達のこだわりを表現してくださりありがとうございます!

一生に一度きりの家づくり、お陰様で大満足の家になりそうです。



家に帰れば、宿題がお待ちかねです(涙)
工務店のお休みが明けるまでに決定しておく事は以下の通り。

まず建具の金具。カタログをどっさり預かっています(汗)

それとキッチン~洗面脱衣所・玄関のタイル。サンプルがどっさり来ています(重くて大変!)

最後に、トイレの床材
本物のタイルより手入れの楽なフロアタイルを採用することにしましたが…
2007123101.jpg


 タイル風 ← とてもタイルには見えません(涙)
 ウッド風 ← これはそこそこイイ感じです
 (どちらもサンゲツ)



クロスは和室以外は全て決定しました♪

我が家は一階リビング・ダイニングの珪藻土塗り部分以外はクロス貼りです。
和室は色のあるクロスを後日決定、子ども室はルナファーザーと決まっています。

ナチュラル&シンプルスタイルを目指す我が家は、色や柄を多く使わないようにしてきましたが
2階トイレは家族のみが使うプライベートな場所なので、遊びのあるクロスを選んでみました。
とはいっても、かなり地味ですが(笑)
2007123103.jpg

 名付けて「なんちゃって北欧テイスト」
 花、動物、鳥、昆虫が描かれています
 (サンゲツ)




それ以外は全部コレ↓
2007123102.jpg

 数ある石目調クロスの中でも
 塗り壁の質感とコテ跡を忠実に表現しているものを選びました
 (シンコール)





さてと。ブログというものに生まれて初めて挑戦した2007年が終わろうとしてます。

このブログを通して、家作りを応援してくださった皆様。
お友達になってくださった皆様。
今年は本当にありがとうございました!
2007年をなま温く貫いた本ブログ、2008年もなま温さを温存しつつ続けて参りますので、
引き続き宜しく御願い申し上げます。

それでは皆様、よいお年をお迎えください(*´ё`)






ランキングに参加しています
あなたの1日1クリックが私に届きます♪
  ↓           ↓  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ




アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。