FC2ブログ
TOPスポンサー広告ちょっと時期外したけど「なまはげ」のお話

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP子らのことちょっと時期外したけど「なまはげ」のお話

ちょっと時期外したけど「なまはげ」のお話
うちの子らが、やけに「なまはげ」に詳しかった。

なまはげって皆さんもよくご存知のあれです。秋田県の伝統行事です。


96ceb59f.jpg


大晦日、鬼の面、ケラミノ、ハバキを身に付け、大きな出刃包丁(あるいは鉈)を持ったなまはげが家々を訪れ、「悪い子はいねがー」「泣ぐコはいねがー」という荒々しい声を発しながら怠け者、子供や初嫁を探して暴れる。
主人はなまはげをなだめながら丁重にもてなす。(Wikipediaより)



うちの子に教えてもらったなまはげ情報。

なまはげって
親のいうことをきかない悪い子の足の皮を出刃包丁で剥ぐ
んだって。

うっそ。なにそれめっちゃ痛い。
足の皮ってどこらへん?いくら悪い子とはいえあまりに残酷な罰ですね。
そりゃ子どもも怖がって泣くわ。
「泣ぐコはいねがー」って、いやあんな形相で足の皮狙われたら怖くて泣ぐよね?
うちはね、子どもの足の皮じゃなくて、
オットのかかとの角質をスイッスイッーと削っていってもらいたいな。
「なまはげ なめらかかと作戦」ね
冬場はかかとがひび割れて痛いんだって。かわいそうよね。


なまはげ情報もうひとつ。

持ってる手桶は、いろんなものを入れるハンドバッグの役目をしてるらしい。
大晦日はここに悪い子から剥いだ足の皮が何枚も入ってるんだと。
ホラーでしょ。おっかない。


ちょっと時期遅れだけど、子どもから貰った情報を記録しときたかったの。
失礼しました。



↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。