TOPスポンサー広告売り場から姿を消した食材に固執する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP日々のこと売り場から姿を消した食材に固執する

売り場から姿を消した食材に固執する
中華食材の乾物とか、特殊なスパイスとか製菓材料…といった
汎用性の低い食材ってあるじゃないですか。
使い切る前に賞味期限が切れちゃうようなやつ。

ああいうのって、需要が少ないせいでしょうか、
前まで売っていたお店から、いきなりこつ然と姿を消すことありますよね。
もっそい脱力しません?


たとえば、別に八角が無くたって普段の食生活には影響ないけれど
ほんの時々、ちゃんと八角を入れた角煮を食べたいと思うことがある。

ところが調味料入れにあった八角がとんでもない昔に賞味期限が切れているからと
近所のスーパーに買いに行くと、前まで並んでいた売り場に無いじゃありませんか。

ガ━━(゜Д゜;)━━━ン!!!!! そっそそそんなぁ・・

八角のいい香りのするトンポウロウの妄想にすっかり支配された食欲は
「じゃあ八角ナシで作るか」という融通がきかないもんだから
思い通りにいかなくてキレる子どもみたいに
「ええい、角煮なんかやめじゃ!」となる。さらに
角煮のために買った肉→豚バラ塊肉を別メニューに活かすこともせず
冷凍庫にゴロンと放り込んでふてくされたりして、キャーみっともない。
次の日になればコロッと気分も変わっているのですが、とにかくその日だけは意固地です。
よっぽど食いしん坊なのか、頭がおかしいか、どちらか。あっどっちもか。


最近、近所で手に入らなくなって↑の状況になったものは、
タコシーズニングミックスと、ラザニアパスタです。

タコシーズニングはタコミートというスパイスのきいたミートソースを作るときに便利な
ミックススパイスです。
家族全員大好きなタコライスを作る時の必需品だったのに、最近スーパーから姿を消した(泣)

もちろん市販のスパイスがなくても作れるけど→タコシーズニングの作り方
けどやはり市販品の方が便利…ズボラなもので。

うちで使ってたマコーミックのは、オニオン、食塩、チリペパー、でんぷん、ガーリック、パプリカ、ケイジャンスパイス、クミン、オレガノ、カルダモン、野菜エキスパウダー etc.と色々入ってて旨かったんです。

あ…マコーミックのタコシーズニングは残念ながら楽天になし。再びΣ(゚д゚lll)ガーン

 


ラザニアパスタなんてついこの前まで普通に買えていたのに。どうして無くすのさ。

   

手に入らないと思うと余計に食べたくなるもんです。
この日記書いたお陰で、あぁやっぱり食べたくなってしまった。
融通きかない。ネット注文?無理、今日食べたい。

どうする。

んー今から市外のスーパー回ってくる!


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。