TOPスポンサー広告草原の太陽、ライム色の瞳

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP宿根草草原の太陽、ライム色の瞳

草原の太陽、ライム色の瞳
庭の記録ネタは鮮度が命なのに忙しくてなかなか更新できません。

アジサイはピークを過ぎたし、緑のカーテンのゴーヤは一番花が咲き終わったし
寄せ植えの一番綺麗な状態の写真も撮れなかった…

うーん残念 けどしょうがない
休みの日にちょっとだけでも記録しときます。


今日一番キレイに咲いている花は、ルドベキア‘プレーリーサン’

2011071001.jpg

キク科ルドベキア属 半耐寒性1年草または多年草
原産:北アメリカ
和名:アラゲハンゴンソウ
花期:6~8月




草原の太陽って名前がぴったりの 元気で爽やかな花!
ライム色の眼が綺麗で、切花にすると一種類だけでもすごく美しく映えます。
株元からの分枝がよく、沢山の花を咲かせています。
育てやすいし、花は切花にしても長持ちするし、こいつぁ使える。

2011071002.jpg

宿根草の本に載っているんですが一年草として売られてるみたいです。
富山では冬越しできないのかな。一応株を残しつつ種の採取も試みます。



そうだ、害虫も記録しとこ。
ハーブ類にベニフキノメイガが大発生しました。
メイガ被害の特徴は、蜘蛛の糸状のものが食害部分にまとわりついてること。
こいつが厄介なことに、イモムシのくせに逃げ足が早い。
捕殺しようとしたら、猛ダッシュで姿をくらまします。
むーっ!腹立つ!逃げたって無駄なんだからねっ。
香りの強いローズマリーやバジル、レモンタイムを食い漁りやがって
食通めっ


あっ!突然冷やしとろろそばが食べたい
ウマーな蕎麦屋に行きたいなー つるつるっとさぁ



応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。