TOPスポンサー広告シンボルツリーのミモザ、悲惨な状態です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPシンボルツリーシンボルツリーのミモザ、悲惨な状態です

シンボルツリーのミモザ、悲惨な状態です
ミモザは富山では4月初旬くらいから開花するようですが、
うちのシンボルツリーのミモザは、今年に入ってからの大雪の影響で
大きなダメージを受けてしましました。

↓過去記事はこちら
雪国でミモザを育てるのは難しい(2011/02/21)
雪国ミモザの問題点(2011/02/22)


本当なら今がまさに黄色いポンポンのような小さな花をつける時期です。
↓これが去年の今頃のミモザ
2011042301.jpg


けど今年のミモザは可哀想な状態…
↓現在
2011042301.jpg

これ、咲き終わった後じゃないよ。全然咲かなかったの(u_u、)
生きていると思われた蕾を残して3月に剪定したけど

2011022106.jpg

その後結局全部枯れちゃいました。

うーん、雪国ミモザ難しいですね。
今回は特別たくさん雪が降ったため融ける暇なくて木々が凍みたけど
来年はここまでひどくないと信じてます。
年2回の剪定で枝の長さを整える作戦で、それがうまくいったら
来年は綺麗な花を楽しめるはず。
樹幹が駄目になってないことを祈ります。

本日はマイバースデーで明日はアールのお誕生日。おめでとう!


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。