TOPスポンサー広告えがおのクッキー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおいしいことえがおのクッキー

えがおのクッキー
なかしましほさんのレシピ本『まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本』の基本のクッキーを作りました。

お顏の模様がついた素朴なクッキーはレシピ本の表紙に載ってるものです。



 まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
 バターも生クリームも使わない、からだにやさしいお菓子

 1,260円(税込)送料無料


このシリーズは、油はバターではなく菜種油を使っています。
なかしましほさんの別の本『まいにち食べたい“ごはんのような”ケーキとマフィンの本』の補足に、菜種油の代用は太白ごま油(生のごまを絞った無色透明の油。スーパーで買えます)がおすすめとあったので、今回のクッキーは太白ごま油で作りました。


ちょっと焼き過ぎて固くなったー

2011040901.jpg


材料は、全粒粉、薄力粉、塩、メープルシロップ、菜種油(代用は太白ごま油)のみ。
とっても簡単に出来ます。
ほんの少しだけごまの香りがあって、甘過ぎないヘルシーなお味で美味しかったです。

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

復興・再建を頑張りたいのに、それより
「これ以上悪いことが起こりませんように」をまず祈らなきゃならない現状、
一体いつまで続くのでしょう。
被害の及ばない地域に住む私達でさえ不安でいるのに
被災地並びに放射能汚染の被害に見舞われた地域の皆さんの胸中はいかばかりかと


そして国のトップはいつまで国民に対して(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい をやるつもりだろう。
事態を掌握できていない人に納得できる話なんて望んでも無理なのだろうけど
しかしこの期に及んで「どうやったら首の皮一枚残す温情を介錯に求められるか」とか
手元のカードこねくり回してそんなことばっかり考えてるのだとしたら悲し過ぎる。

どうか震災と原発の対応で必死に働いてくれてますように。
働いているのだとしたら、その姿勢が国民に伝わりますように。


おいしいクッキーの話のはずが最後こんなですみません;


ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。