TOPスポンサー広告憧れのアンティークフック購入!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPアンティーク憧れのアンティークフック購入!

憧れのアンティークフック購入!
私の大好きなアンティーク雑貨ショップ ドアノブさん。
只今、アンティークフック特集の真っ最中なんです。
そのフック特集で、憧れだったフランスのアンティークフックを、

とうとう…(*´ё`)フッ

買っちゃいましたー。゚(゚^∀^゚)゚。 嬉しくて泣けちゃいます。
ブログ村人気ランキング


ずっと、ずっと欲しかったフックがやっと手に入りました。

フックは、板に3連4連と連なっているものや、1個ずつ壁に付けるものなど
多種多彩な楽しみ方があります。
また、デザインも国によって違っていたりして。実に興味深い品です。。

アンティーク家具は、置く場所も限られるし高価でなかなか手が出ませんが
フックなら比較的手に入りやすい値段だし設置場所もいくらでもあります。
アンティーク入門アイテムってとこでしょうか?

前置きが長くなりました。
ドアノブさんで購入したフランスのアンティークフックはこちらです♪



 飴色に色付いた木部
 バー部分の造作
 煮しめたイイ味が出ています

 狭い玄関ホールに設置するので
 出幅の少なさも選択のポイントでした

 


そして特筆すべき点はフックの留め金具。店主さんお薦めポイントとか。
凝った造りの留め金具のフックは、なかなか入手が難しいそうです。



 お花モチーフのレリーフが印象的




今回も購入前にドアノブ店主さんに問い合わせをしました。

優柔不断な私は、どれもこれも素敵で混乱してしまい、
店主さんにメールで「設置する場所の壁の寸法」を伝えたところ、
バランスのよい品を選ぶポイントを教えてくださいました。

インテリアやアンティークに精通した店主さんのアドバイスは実に的確で判りやすく、
何度かメールでやりとりさせて頂いているうちに
お会いした事もない店主さんに絶大な信頼をおいている自分がいました。

以前、ドアノブさんで購入したアンティークの郵便受取口の記事でも書きましたが、
ショップのお品の説明書きには、店主さんのアンティークへの思い入れや愛情が込められていて
買わない品物でもつい読みふけってしまいます。

今回の買い付けでも、素敵なお品とそれにまつわる楽しいエピソードを
お店にたくさん連れてこられたようです。

アンティークに興味のある方もそうでない方も、一度遊びに行ってみてください♪
穏やかな空気に満ちた、居心地のよいショップです。

しかも最近気付いたのですが、店主さんはかなりのハンサムさんでした!(笑
店主さんのひとりごとのページにお写真が…
これ、店主さんですよね?  ステキィ( ´∀`)σ)Д`)ヤメレ-

お花の留め金具のフック、まだいくつか残っていましたよ。
数日に渡りアップされるようなので、私もまだまだチェックを怠れません(`・ω・´) シャキーン

アンティーク雑貨ショップ ドアノブ
http://doanob.com/



あなたの1日1クリックが私に届きます♪
     アンティークがちょっと好きになりそうなあなたの応援ポチ待っています
↓                 ↓  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ





アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル



関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。