TOPスポンサー広告野田琺瑯でコーンブレッドを焼く

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPおいしいこと野田琺瑯でコーンブレッドを焼く

野田琺瑯でコーンブレッドを焼く
野田琺瑯ホワイトシリーズ、人気ありますよね。
食品のストック以外にも使い道が多いので私も大好きで、
目的別にサイズを変えて買い足していきました。

↓過去の関連記事
野田琺瑯ホワイトシリーズレクタングル浅型が好き
また手抜き料理。鮭のハーブマリネ
カッコつけた手抜き料理

野田琺瑯の容器は、匂いや色がうつらないし熱にも傷にも強い(レンジ不可)。
シール蓋が古くなったら買い替えられるのもイイ。
大きいサイズは鍋料理の具材を乗せる大皿にもなるし、
カレーのストックはもちろんのこと、グラタン皿、料理・お菓子の焼き型にもなるし、
ミートローフを焼いた時は、残った分に蓋をしてそのまま冷蔵庫にしまっておいて
温め直しはオーブントースターに放り込むだけ。
常備菜は取り分けスプーンだけ足して。そのまま食卓に出しても見目悪くないのが嬉しい。
とにかく、ズボラな主婦にもってこい。
我が家の毎日の食事に、何かしらの形で関わっています。


↓こちらのショップは25%オフ中だそうな



シール容器(タッパー的な)ととらえたら贅沢に感じますが
お皿や焼き型も兼ねる一生モノのキッチンツールと思えば決してお高くない。
ほんとにオススメです。


今朝はホワイトシリーズレクタングル深型を使って…これはMサイズかな。
朝食用にコーンブレッドを焼きました。

2011030902.jpg

コーンブレッドとはアメリカのパンの一種で、
コーンミール又はコーングリッツ(トウモロコシの粉)を使って焼いたもの。
材料も手順も少ないので手軽に作れます。

コーンブレッドについて詳しく書かれたサイトがありました。
レシピも載っていたのでご参考までに。→コーンブレッドcornbread


「( ゚д゚)ハッ!明日の朝のパンが足りない!」と気付いた昨夜、
粉類を合わせて、ふるいにかけておきました。

私が作ったときのレシピは上述サイトの「朝食におすすめのコーンブレッド」に似てますが

強力粉→薄力粉(小麦粉とコーングリッツは同量にする)
バター→オリーブオイル

で作りました。


2011030901.jpg



コーングリッツのぷちぷちした食感がおもしろいコーンブレッドは
焼きたてにバターやメープルシロップをつけていただきます。

2011030903.jpg


アールは寝坊のせいで焼きたてを食べられず。残念だったね。

 
3月はblog毎日更新月間!応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。