TOPスポンサー広告梁に雑貨を飾る その1

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPzakka梁に雑貨を飾る その1

梁に雑貨を飾る その1
吹き抜けに渡した化粧梁に 小さな物陰がふたつ。

(▼ω▼)ジー・・

2011022801.jpg

なんかいる。
近寄ってもっとよく見ましょう。

<●><●> ジーーー 


正体は、

2011022802.jpg

白フクロウ茶ミミズクでした。


聞くところによりますと、フクロウは
西洋では知恵者、賢者、守護神、森の番人、東洋では福をもたらす鳥、幸せを呼ぶ鳥
と言われてるらしいですね。

でね、幸せを呼ぶ鳥 といわれる由来は意外に単純、

ふくろう = 不苦労 

駄洒落かよ! みたいなねー


私は「縁起物」とか関係ナシで、ただ可愛さに惚れたんですけどね。
子ども達が大喜びしてくれたし、買ってよかった。

実は私、ふくろう以外にも鳥そっくりシリーズが欲しかったんですけど

  



部屋じゅう飾ったらまるでチキルームなので、ぐっと我慢しました。






ロフトから梁を見下ろしたところ

2011022803.jpg

Sサイズは、梁に置くには小さ過ぎる感もあるんですが、
かなりリアルなので、デカいのを止まり木(梁)に乗っけたら
「本気で飼ってる人」みたいになりそうな我が家のデザインですから…
ま、こういうのはちっちゃくて精巧ってところがいいんじゃないかな。

ちなみにこのオブジェ、発泡スチロールに本物の羽根を貼付けて作ってあって
めちゃくちゃ軽くてビックリしました。


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓のバナーを(σ´∀`)σポチポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう
関連記事

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。