TOP2014年06月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャムと電子レンジ
先日、実家から大量にイチゴをもらいました。

毎年喜んでジャムにして食べていたのですけれど
今年はなんだか私、疲れ果ててまして・・・
ボウルに大量に積まれたイチゴを見てギー!とイラついてしまいました。

だいたい作ったって、子どもはたいして喜ばないのに
ジャムめんどくさ・・・あーめんどくさ

イチゴの量は、鍋でもりもり2回分。
砂糖をまぶして一晩、翌日に1時間煮込む×2回
大量のビンを煮沸消毒。
半日仕事やないけ。

で、なーんか楽な方法はないかと、某レシピサイトで
「イチゴジャム 簡単」で検索したところ、
電子レンジでジャムが作れるらしいじゃないですか。
レンジなら2回分のジャム作りも一晩で片付くぞと。知ったわけです。

早速レシピに従い、ジャム作りスタートです。
まず10分加熱、かきまぜてアクをすくって、また2分。
そして2分。もう2分。みたいな工程でしたっけ。
ちょっと忘れちゃったけど

そう、チンチンと快調に進めていたんです。

2ボール目のジャムにとりかかった時のこと

レンジ庫内のイチゴソースがぶわぁっと吹きこぼれないか
グルグル回るターンテーブルを見張っていたら


バチッ


ピピピー(←エラー音)

電子レンジが火花を吹き、
うんともスンともチンとも言わなくなった。

ジャム作りの連続運転による過労で
我が家の電子レンジは15年の命を終えました。

横着せず鍋で地道に煮込んでたら、
うちのレンジはもう少し長く使えてたのに
私ってダメなやつ…

精神的に疲れている時は
こんな些細な出来事でも、どすーんと響きます。

電子レンジないと、不便だねぇ


↓お久しぶりです
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう
スポンサーサイト

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。