TOP2012年08月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初のイチジクを贅沢にジャムにする
嬉しいな。大量にイチジクを頂きました!

本当のことを言えば、

イチジクのジャムに挑戦したいんですよね
けどイチジクってなかなか大量に手に入らなくて
イチジクジャムってどんな味なんだろう
作ってみたいもんです んふふふへ


と、いやらしいオネダリ発言をかまし
「では全部持っていきなさい」
という慈愛に満ちたお言葉(と、イチジク)をゲットした次第です。

んん、自分の言葉を文字にしてみると、つくづく、いじましい。
反省しました。

んで反省したところで、よし、では、美味しいジャムを作って、
イチジクをわけてくださった方に差し上げようではないかと
素敵な奥様ぶった「お返し」を企むところが、また、いやらしい。
そうですよ。私は素敵な奥様じゃないさ。
二人目妊娠で肝斑(かんぱん)が出てもまったく気にしない薄化粧で
「いつもお疲れのご様子」が肌にも表情にも溢れている40代主婦ですよ。
もっと身だしなみに気をつけなきゃいけないよね。
肝斑(かんぱん)は、飲み薬で薄くなるってさ。
けどお薬が高価なのでしたっけ。
あぁいけない、今日はジャムの話だ。
肝斑の話はまた別の機会にするとしましょう。


で、イチジクよ。figね。
今年お初のイチジクを(強引に)貰いました。

2012082601.jpg

樹木剪定のために完熟前に摘んだ実が多くて
色も淡く、味も…ん?味しないんだけど?全然甘くないよ(汗)
大丈夫かなイチジク。
これ果たして美味しいジャムに化けてくれるのかと、不安になりつつ…

とりあえず、固めの果実をみじん切りにする。
白い部分はとりわけ丁寧に切る。
包丁でひたすら、タンタン、トントン、タントンタントン…

みじん切りにしたイチジクの実を見た子ども達

「うわ… ひき肉みたい…」


2012082602.jpg


そうね言われてみればちょうどパン粉入れてこねた段階のミンチ肉に…
見えたけど、その生臭いイメージを頭から振り払ってジャム。
今日はあくまでもジャムの回。

今回のイチジクは甘さ控え目だ(というより味が無い)から
お砂糖は少し多めにしたほうがいいのかな?
4割くらいかしらね。よくワカンネ。


では、可食部で1.2キロ分のミンチ状イチジクに、
お砂糖と白ワインを入れてグツグツ煮込みますよ。


2012082603.jpg


香水、石鹸、シャンプー、キャンドル…、figの香り大好きです。
しかし香料の「fig」の香りは生の果実のイチジクとは別物。
あんな独特の強い香りはしないわけです。
ところがあーた(デヴィ夫人風に)、このように加熱すると、
びっくりするくらい良い香りがホワーッと出てくるじゃありませんか。
しかも今回は、未熟なせいで味も甘みも無かったイチジクなのに。だのに。
とても良い香りがします。あー良かった。


アクを丁寧にとり、最後にレモン汁を入れたら
さて肝心のお味は

うへぇ甘い… (´Д`lli)

あー。そうなのー?
イチジクって加熱すると香りも立てば甘さも強く出るのね。
未熟で不味いから…と、砂糖を多めにしてはいけませんね。
イチジクの内に秘めたチカラを見くびってました。
3割で全然良かったみたいです…失敗しちゃった(´・ω・`)

よーし、いま先生は悪い例を見せたんだぞ。
みんなイチジクジャムを作る時は砂糖の量に充分気をつけろよ。
未熟な実も煮たら結構甘くなるぞ。イチジクなめんな。


というわけで甘さ強めになっちゃいましたが
とりあえず今回はこれで良しにして
煮沸消毒した瓶に詰め、密封のため瓶を逆さまにしておしまい。
ジャム9瓶が冷蔵庫に…

2012082604.jpg

場所食うわね。早く配って処分しないと。
イチジクを分けてくださった方にも
「イチジクの良さを引き出せずスミマセン」と謝りながら渡そう。


翌日の朝食に食べましたところ
パンには甘すぎる感がありますが、プレーンヨーグルトにかけて食べると
甘さも緩和されイチジクの豊潤な香りが引き立って美味しく頂けました。ホッ。


↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう
スポンサーサイト

海のいきものってポップだな
海で見かけたいきもの(一部)です。なんてかわいいんだろ。


クサフグ
2012080906.jpg


キヌバリ
2012080901.jpg


シロウミウシ
2012081901.jpg



なにがどうして、こんな色になったのか。


コモンウミウシ
2012080903.jpg


↑こんなドット柄のTシャツがあったら絶対買うよ。



↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

ぐちゃぐちゃ文
夏休み・・・・
毎年この季節になるとブログを書いていられなくなります。
実際時間はたっぷりあるのに、
自分の時間が全然ないような気分になってしまうんです。
子どもが常に視界に居るからでしょうか。
常にごはんの献立を考えてるからでしょうか。
ま、ヌボーっと考えてるだけで動いちゃいないんだけど(笑)


海水浴に行ったんです。って唐突に切り出しましたよ。

我が家が毎年行く海水浴場は
売店が地元のおじいちゃんが営む小屋ひとつだけ、という小規模な浜ですが
無料のシャワー室やトイレが男女別に設置された大変良心的な経営(?)
透明度が高く、波消しブロックまで歩いて渡れる遠浅の海には
磯の生き物がたくさんいる岩場もあって子ども達は大喜び。
大人も子どもも安心して楽しめる穴場的なスポットです。

という前置きから海水浴が楽しかった話にいくかと思いきや
そこの岩場で足を切ったっていう、とてもどうでもいい事を書こうとしています。

そう切ったの、いっぱい。足の裏を。
岩場にのぼるときは靴やサンダルを履かないと危ないですね。
特に飲酒してる時は駄目よ、足元フラフラしてるから。
ホラそこのお父さん、気をつけて。
水で足の裏がヤワになってるから、ちょっとしたことでサクーと切れるよ。
いやんなっちゃう。痛いわ、今も痛いわ。
で、思い出したのが、昔よく聞いた都市伝説のアレ。
フジツボの怪。
岩場で膝を切った人がそのまま放置しておいたら
膝の傷から足がパンパンに腫れてね。
病院で切ったらパンパンの足の中にフジツボぎっしりっていう話。
イカめし、わかるよね。
あれを切った時の飯のように、足を切ったらフジツボぎっしり詰まってたって。
これ聞いてイカめし食べられなくなっちゃった時期あったよね?私はあった。
あぁ今は平気です、大人だもん。
フジツボぎっしり?そんなことあるわきゃない!ナイナイ!
イカめし美味い。たまに駅弁フェアで買うね。

けどこの足裏の痛み…まさか…、
私の足裏の皮下組織内にフジツボベビーがひとかけ入ってたら…

ああっそうそう!
オリンピック開会式、感動しましたねぇ。
とブログ書きたかったけど旬を逃しました。
オリンピック楽しい。終わって欲しくないよ・・・


以上、
夏休み落ち着かない感満載のぐちゃぐちゃ文書いてごめんなさい。


↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。