TOP2012年02月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親も年をとった。
実母は、少し耳が悪いせいで、言葉の聞き間違いが多ため
話がすんなり通じないことがある。

そんな時、私はテンションが下がる。

話が通じないことへの苛立ちもなくはないけれど
それより、親の老いの現実をつきつけられたやるせなさで心が沈むのだ。
と同時に「老夫婦二人だけで暮らしていて大丈夫だろうか」と
嫁に出た自分を責めるような気持ちにじわじわと侵される。

けれど、幸いというか、何と表現していいかわからないのだが
楽天的でザックリした母の性格のお陰か、
聞き間違いから生まれるズレたやりとりは
「ばあちゃんの聞き間違い」というネタが作れそうなほど妙な面白さがあって、
ツッコミ体質の私にいとまを与えない。

ツッコミを入れて笑いにかわり場が和めば当然暗い気持ちが少し解消されるわけで
もしかしたら、母から娘への
「おおいにツッコむがよい。心配には及ばん。」という無言のメッセージを含む
慈愛に満ちたボケなのかと深読みしてみたこともあるが、多分、無作為。


先日も実家に遊びに行った際に、下の子アールが
「ブロック(遊び)がしたいな」
とつぶやいたところ、実母が
「ん?うんこがしたい?早くトイレに行きなさい」
と返事していた。
「えっ?うんこなんてしたくない!ブロックがしたいんだよ!」
と猛抗議するアールに、じいちゃんが横から
「ブロックとうんこ。最後の文字が同じだから聞き間違いはある。」
とフォローの一言を入れる。
うなずく実母。いいこと言ったげな顏をしている実父。
ちなみにブロックとうんこの最後の文字は同じではない。

実父の耳は悪くないのに。年をとるってこういうことか。
二人暮らしでこんなやりとりが日常的に繰り広げられているかと思うと
やっぱりちょっと心配w
ちょいちょい遊びに行かないと。


↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう
スポンサーサイト

ボケ防止の日課
加齢とともに壊れていく脳細胞、とくに前頭葉の脳細胞の減少が早いらしい。
前頭葉は体のを動かす司令塔の役目をしていて中でも手指への指令をつかさどる神経が
密集している部分とのこと。

最近の自分の物忘れの激しさに怖れを抱いていた私
昔ちょっとだけ習っていたピアノをボケ防止に活用しようと思い
埃をかぶった楽譜を引っ張り出し、毎日1時間ほど弾いています。

しかし数十年ブランクがあると、譜面もパッと読めないし
当然、昔弾けた曲も全然弾けないわけで。
寒くもないのにかじかんだみたいに指はもつれ、
無理な力を加えるせいで痙攣するし肩こるし。終わっとるねw

けど、少しずつ少しずつ。指を動かすことに意味があるのだと自分に言い聞かせ
子どもの練習曲みたいなものを、ゆっくり弾いています。


今やっているのは、モーツァルトの「きらきら星変奏曲 K.265」

この旋律は現在はきらきら星として知られていますが、もとは
1770年頃にフランスで流行した歌曲「ああ、お母さん聞いて」という曲。
モーツァルトが教え子のために12の変奏曲にした…のでしたっけ?
簡単そうに聴こえますが、教育目的で作られただけあって
比較的、技巧を必要とする曲だと思う。
けど上手な子なら小学生でも弾いちゃってたりしますよ。
自分は小学6年の時に習い途中で挫折したハズ。12番弾いた記憶ないよ。

ゆっくりなら私レベルでも何とか探り探り弾けるのですが
のだめのように白目で高速で弾き切った時に訪れる絶頂感ってんでしょうか、
そういうのを味わってみたくなる変奏曲でもあります。
45歳までに淀みなく全て弾けるよう頑張ります。

現在VAR.Xを主題のテンポで弾けるよう練習中だが
↓の4:58から5:25あたり
Mozart: 12 Variations "Ah, vous dirai-je, maman" KV 265 (Clara Haskil)

↑譜面ついてるからupしたけどこの動画は私にはテンポ早すぎ


↓この方くらい丁寧に弾くのが理想(VAR.Xは6:40~7:12)



のだめのきらきら星変奏曲


音源(MP3ファイル)を無料ダウンロードできるサイトありました。
きらきら星変奏曲

さてと。今日もヴォケ防止トレーニングしてくるね。


↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

来たんじゃない?と、オマケにコスメ話
鼻むずむず喉ヒリヒリしてんだけど、

これ花粉でしょ。

来たんじゃないの?
早くない?

また薬漬けの季節が始まる。憂鬱うぁ。


これだけじゃちょっと寂しいので
やぶからぼうにお気に入りの化粧品のことでも書いてみます。


まずは化粧水、色々浮気もしましたが、今のところ
ゲランのスーパーアクアローションで落ち着いています。
保湿力が高く浸透も良く、香りも優しい。首までたっぷり使っています。



乳液は何年も変わらずシスレーのエコロジカルコムパウンドです。
ハーブっぽい?香りがちょっと強くて苦手な方もいらっしゃるようですが
私は全然大丈夫。落ち着く香りです。
もっと良いのがあるのかもしれませんが、冒険できず。
オススメがあったら是非教えてください。
乳液にしてはちょっと高いかな?という印象ですが、美容乳液っつことで
美容液成分も入ってるんだと思います。
少ない量でもよく伸びて、一瓶で半年近く持つのでリピできます。



化粧下地は、超定番で意外性ナシに
ソニアリキエルのラトゥーエクラペルフェクシオン(ゴールドのフタの方です)。
パール入ってて顔色が明るく見える…気がする。
黒フタの方は新製品でSPF30 PA+++ と紫外線防止効果は高めですが
レビューによれば今使ってる製品の方が評判良いようで、まだ使ってみてません。

 


ファンデーションはゲランのランジュリードポークリームコンパクトです。
百貨店でやたらオススメされ購入しました。
クリーム状で伸びが良く使い心地良し。コンシーラーもついているので
シミ・そばかす隠しがこれひとつで出来るのでズボラな私にぴったりです。
ただ問題なのが、ゲランのファンデって新製品&廃盤の回転早くないっすかね?
これいいな~と思っても後継品は合わないってこともありますよ。
いつまで使えるかな。

それと最近めっさお気に入りなのは、ゲランのミネラルパウダーですか。
これいいです。粉っぽくならないし毛穴が隠れる…気がするだけですけどw
残念ながらホーレーセンは隠せません。ふっ ( ´,_ゝ`)←ほらね

 


他に使っているものは、化粧水の前(洗顔直後)につける
ランコムのジェニフィック、夜はディオールのカプチュールS10リフトリニュイクリーム

 
↑いずれも「肌に合わなかった」方からの頂き物です。あざーすw


アイクリームは楽天で人気商品と聞き
プリュ インテンシブリフトアイクリーム(15g)を使ってみてます。
よく伸びますしファンデもよれず使いやすいのはいいけど
目尻のシワへの効果は残念ながら判りません(泣)




クレンジングはめんどくさがりなので泡状のもの、その後手作り石鹸でW洗顔です。
アイメイクリムーバーはこれまた定番ランコムのビファシルです。
目にしみずさっと落ちて、ついでにリップもすっきり落とす。手放せない。



こんなもんか。
ちなみに挙げたのは、秋冬用、夏用と使い分けているうちの秋冬バージョンです。


年くってきて化粧品代バカにならなくなってきました。
けどオババは保湿力高く肌質に合うアンチエイジング向けコスメを使わないと
ぐじゃぐじゃのダルッダルのシワシワになるので仕方ないやと腹をくくり
なけなしのおこづかいをコスメに費やしています(つД`)・゜・.。*

美魔女だか何だかそんなものはハナっから目指してませんけど
オババなりにちょっとは努力しないと。

上の子が先日、こんなことをいってくれました。

ママは美人じゃないけど、地味かわいいよ。

“美人じゃない”で「ハイ自覚してます」と言おうとしたら
“地味”まで付いてやがった。
後に続くお情けの“かわいい”を打ち消すに余りある2つのカンムリありがとう。
年々お世辞に語彙力必要になってきて大変そうなムスメに同情しますw

それでも精一杯の褒め言葉でしょう。地味に嬉しかったです。
たとえお世辞であっても、いつまでも
オチはかわいいという言葉で締めくくってもらえる母さんでありたいよ。


↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

眠りにつく時に聞きたくなるのは
iPodで好きなオトを聞きながら眠りに落ちるのが私の日課。


今日は何を聴こうかな?と独りごとをつぶやく私に

隣で寝ている下の子アール(6歳男子)が一言

今日もいつものさかなクンでいいんじゃない?




さかなクン

sakanakun.jpg




そう私は毎晩さかなクンの

「ギョギョギョ~~~~!!!」

という叫び声を聞きながら眠りにつく








いやつかない。



ママがよく聴いてるのはサカナクション。
さかなクンも好きだけど、そいつぁ記憶ミス。



2012021401.jpg


サカナクション/アルクアラウンド



サカナクション / ネイティブダンサー








そそ、サロペット型エプロン、完成してます。
使いやすくて気に入ってます。
ヒモの長さ調整自由でパパでも使える。ムスメも使える。
写真撮ったら記録します。


↓ガーデニングなんてかすりもしてないけど(泣)
お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

ソーイング前のひと仕事
新しい布に水通しをして、青空の下で干すのが好き。

風を受けて揺れる、まっさらな布を見ながら
何を作ろうかな って想像する。

ちょっと乾いたら、布を抱きかかえて取り込み
アイロンがけをする。

しわがピンと伸びて、布目が揃うと
「早くカタチにして」って布が語りかけてくる。

その時間がとってもシアワセ。




とか言ってる人の爪のアカが欲しい。

布の地直し超ダルい。
特に広幅。うがー。


エプロンて、買えばいいんじゃない?



↓叱咤激励クリックン↓
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

追い込む!
よし。

明日リネンのエプロンを作る(自分用)。

サロペットタイプとかいうやつ作る。

ビギナーにはめんどくさそうなデザインだけど、頑張る。

こうみえて、やれば出来る子。←自己暗示



うううううっうわあああぁぁ!!(壊)




↓叱咤激励クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

逃げの回答からの
下の子アール(6歳男子)は生き物が好きだ。
とりわけ最近は海の生物が好きで、図鑑や絵本を見て想像を膨らませ
スケッチブックに海中生物ワールドを描いたりして楽しんでいる。

サメやエイ、くじら、貝、ウミウシ、ウツボ、カニ
表情豊かに描かれたアールの海物語の登場キャラクター。

その中に、2匹のカニが重なるようにくっついている絵があった。
去年の夏に行った海で見た光景を思い出して描いたものだそう。

2匹のカニが体をぴったり重ねて、ハサミもがっちり合わせて
ダンスしてるみたいだったんだよー


ほほぅ。体をぴったり重ねて…。

あれ何してたんだろうね?

その現場を目撃していないので本当のところはよくわからないけど、話の様子から
カニたちは生命を受け継ぐ神聖な儀式の最中だったのだろうかと勝手に想像した。

「あれ何してたんだろうね?」の答えを
質問を投げられた後の1、2秒間で高速で考える。

地球上に生きとし生けるもの全ての、生命の神秘。
子孫を残すための厳かな営みというもの。
これを淡々と且つ判りやすく説明すればいいのです。わかってるよ。なーによ。
けどさ。なんというか、ごめんね。いやらしいんですが、もし万が一、
そこから話が発展して
「じゃあヒトはどうやって赤ちゃん作るの」的な質問をされたらと
考えてしまう私ってアホなんでしょうけど

えーっと、ヒトはね、カニのように卵は生まなくてお腹の中に赤ちゃんができます。
その赤ちゃんはどうやってできるかというと・・・

いうと・・・

まままって。
1秒2秒でそんな繊細な質問の答えは浮かばない。
今日は準備不足。質疑応答NGです、無理です。

ということで逃げの回答をしてしまう。


カニは体を重ねて何してたんだろうね。そうね、多分
ケンカかな?

アールは納得するのだろうか。ヒヤヒヤしながら反応を待つ。

私の返答を聞いたアールは、静かにうなずいて同意した。

そうだね。

ホッ…。いや本当はホッとしてる場合じゃないけど。
今度、生物の生命を受け継ぐ営みについて、きちんと説明しよう。
上手な説明の仕方を検索して、とーーー

とか横でアレコレ考えてたら、アールの口から続けて出てきた言葉

そうだね。ケンカか、それか交尾かな

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ
高速で悩んだ1、2秒の無意味さww

そうか。
図鑑やら何やら見まくってれば知ってて当然か。
失礼したよ。

とりあえず今回はヒトはどうやって云々まで話が発展しなかった。
ベストアンサー勉強しておきます。

って実はもう知ってたりして。
ちなみに上の子アイ(小4女子)はお察しみたいですよ。
保健の授業ってどこまで習うんだっけ。


↓ガーデニングなんてかすりもしてないけど(泣)
お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。