TOP2007年10月

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パティオドア&リビング窓が入りました
待望のパティオドアが設置されました。
メソナイト社のスムースファイバーグラスドアです。
(パティオドアの詳細記事はこちら



大工さんが、ドアのラッチが収まる部分をのみで慎重に削って加工しています。


リビングの窓も入っていました。
本当は上げ下げ窓を3つ配置したかったのですが予算が許さず、
設計士さんから提案のあったこの樹脂サッシを採用しました。
コンビシングルスライダーです。ご覧ください!



あら?重なり合った格子とバックの足場で窓がぐちゃぐちゃだ(汗

図にすると


こうなってます。真ん中は動きません。

格子はペアガラスの中です。しつこいようですがお掃除がラクです。
格子を外して洗ってやる必要がない。
割り箸サイズのマツイ棒で窓の格子の角っこをホジホジしなくてよいのです!

ところでこの窓、どんな形状のカーテンがいいのか、さっぱり見当つきません。
選択を誤るととてつもなく使い勝手の悪い窓になってしまいそうです。
このタイプの窓を採用された方がいらっしゃいましたら
アドバイスよろしくお願い致します。


明日は瓦のレイアウトの立会いです。
東洋瓦 S形瓦アースシリーズ シーズンキャメルシャドーブレンド
の2色混ぜ葺きにチャレンジです。
レイアウトのサンプルも無く、勘だけで7:3の比率で指定しました。
どんなイメージか、正直全然判りません。
どうなることやら…?
でも我が家はオットも私も引きずるのが苦手な性分なので
もしみっともない屋根になったとしても「やっちまったな…」と10分くらいガッカリすれば充分で
後はたまにネタにするぐらいでしょう。


そうはいっても、やっぱり失敗はイヤです(´・ω・`)

どうか7:3が、オサレでありますように。

「ねぇ、この屋根見て。すっごく気持ち悪いでしょ?ひひ…」
なんていう自虐ネタ持ちの家になりませんように!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
↑                 ↑  
あなたのクリックが更新の励みになります
     読んでいただけましたら一つずつポチッとよろしくお願いしマス



アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

スポンサーサイト

リンリン・ランラン
お迎え後の幼稚園での雑談中―。
ママ友が、おでこにカチューシャをはめた自分の娘を指して言いました。

リンリン・ランランみたいやろ?」
 

そのママ友は私より一つ年上
歳が近いが故に気を許して出たであろうこの「リンリン・ランラン」発言。

私「だめだよーOOOOOそんな昔(昭和50年代初期)のアイドル、ここのママ達は誰も知らないって。
  つか私達だってリアルタイムでは見てないよねえ?」

友「そうやな。私もよう知らんけど、でも確かこんな恰好してたやん」

私「♪わたしは おませな インディアン人形♪ ってやつでしょ」

「歌まで知らんわ」

アッーー! 裏切った! 私を一人ぼっちにした!


それにしても、このタイトル↓


パッコンは胸の鼓動だとか。奇を衒ったにしてはパンチの無い語感…
コレ噂によるとかなり良い曲らしいんですよねえ。
うーん、聴いてみたい。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
↑                 ↑  
あなたのクリックが更新の励みになります
     読んでいただけましたら一つずつパッコンとよろしくお願いしマス




アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

「インパ」ってなんだ? **TDLにいってきました**
今時はディズニーランドに遊びに行くコトを「インパ」と言うのですね。

実はわたくし、先々週インアp(←言い馴れない、打ち馴れない)してきました!

富山から上信越自動車道をずーっと走って
途中、群馬でダイニングと階段の照明を買って(←近日公開予定)
そして関越自動車道を走って、練馬インターで降りてー、いんあpl

その日は入場制限がかかっていました。ハロウィーン期間だからでしょうか?
しかも日曜なのにスモールワールドスプラッシュマウンテン両方お休みってどういうこと?
(事前に調べればわかることです)
行きの車中「地球はひとつ」聞いて気持ち盛り上げてたのに… ンモーOOOOO

とにかくひどい混みようで、子どもをかばいながら歩くだけでクタクタです。
今回は残念ながら人気アトラクションは諦めました。



 困った時の マークトゥエイン号
 意外と子どもは楽しいようだ


上の子アイが前日興奮しすぎて寝不足だったためか
カントリーベア(親の休憩タイム)の途中で具合が悪くなりホテルに戻ってしばし休憩。。


その後のエレクトリカルパレードは、場所取りの苦労せず運良く最前列で見られ
家族一同、幸せなひとときを過ごしました。



上の子アイ(5歳)が、「白雪姫と7人のこびと」のフロートにむかって叫びました。
ねぶそくーーー!!こっちむいてー!」

ねぼすけ」は振り向きませんでした。




モンスターズ・インク」のサリーを見て
上の子アイと下の子アールが声を揃えて叫びました。
せえの、シュレックーーーー!!
違う。怪物だけど、所属が違う。配給会社違う。シュレックNO。
(「モンスターズ・インク」はアカデミー賞争いで「シュレック」に敗れている)


アトラクションは少ししか楽しめなかったけど、家族全員、夢の国を満喫してきました。
しかし今回は無計画にダラダラ歩き回ったせいで無駄に疲れました。
次はちゃんとコース予習してからいんあp、インパしよっと。


にほんブログ村 子育てブログへ
↑                 ↑  
あなたのクリックが更新の励みになります
     読んでいただけましたら一つずつポチっとよろしくお願いしマス




アップロードファイルにほんブログ村 子育てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

トップライトがついていた
10月22日(月)
屋根の野地板に防水フェルトが貼られました。
玄関上の小屋根がつき、家の顔に表情が出てきました。




10月23日(火)
現場で窓の位置の確認(お風呂、洗面所、トイレ、玄関)
お風呂場ではエア浴槽につかり、洗面所ではエア窓を開閉し、
トイレではエア便座に座る。

私は北島マヤか。パントマイム劇「毒」か。(←ガラスの仮面)

と己に突っ込みを入れつつ、目線の位置を確認して窓の位置を決定しました。


10月24日(水)
昨日窓の位置を決めた場所に材木で木枠が付けられていました。マヤ嬉しい!
(゜д゜)<あら! ダイニング上部にVELUXのトップライトが入っているではありませんか。



このトップライトは平屋部分の南屋根についています。
南側のトップライトは夏場の日差しが殺人的な暑さをもたらす事から
タブーとされていると何かで読んだのですが…
うちにはその殺人トップライトがついていますよ!大丈夫なの?!

画像は正午の光の入り具合です。
屋根の傾斜によりキッチン上部ロフトに光が差し込んでいます。
この後、光線はダイニング側へ移動すると予想されますが、日差しが強い時は
ソーラーバッテリーブラインドで光線を和らげて対処する予定です。

我が家の場合、夏のデメリットよりそれ以外のメリットに惹かれトップライトを採用しました。

富山の冬は日中でも灰色の空でどんよりと暗い日が多いんです。
昼間でも電気を灯したくなるような…
そんな時にトップライトは大変役に立ちそうです。
南側の屋根なら雪も早く融けるので、トップライトが雪に埋もれる期間はさほど長くない筈です。

ついでに夜は月明かりも入ってくるかなーなんて、
柄にもなくロマンチックな事を書いた。ゲホゲホッ…オェェエエエエー(←照れ隠しにえづいてみました♪)

ちなみに我が家のトップライトはFIXです。
開閉式トップライトは「雨漏りトラブルの王様」と悪名高いと聞いたので。。
FIXでも雨仕舞いが悪ければ雨漏りすると思いますけどね。
キッチリみっちりお願いしますねー(←誰に言ってるの?)


最後に、おまけの画像・・



 投光機の明かりが漏れる現場のショット。
 暗くなっても頑張ってくださってます。
 おそくまでお疲れ様です!




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
↑                 ↑  
あなたのクリックが更新の励みになります
     読んでいただけましたら一つずつポチっとよろしくお願いしマス




アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

室内イメージCGパース その2
設計士さんから頂いたCGシリーズ その2。
以前ご紹介した《室内イメージCGパース その1》は
リビングからダイニング方向でした。


今回はキッチンからリビング側を見たイメージです。





 クリックで全体画像が見られます



私が憧れるナチュラルカントリーのイメージは
近代的・機能的なものは相容れないのです。。
家電品、プラスチック製品はどうしても収まりがつかなくなってしまいます。
(便利で機能的な壁面収納も作りすぎるとカントリーイメージから離れてしまう)

本当は、テレビを扉で隠してしまいたいです。
でもテレビよく観るし…
造作家具で作ってもらおうか、とも考えましたが、
CGのように、オープン棚に設置する方向でいきます。
この辺の中途半端な部分に美意識の無さが表れてます(汗


照明や家具のデザイン及びレイアウトは設計士さんのチョイス。
私のシュミをしっかりご理解いただいていてます…家具購入の参考にさせて頂こう。




アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

上棟の翌日。
雨の上棟から一夜明けて、10月21日。

いい天気。きれいな青空

昨日の豪雨は、何だったの?神様、悪ふざけがすぎるYO!!


とりあえず、雨でびしょ濡れになった柱だけの家でも見てくるかと現場へ行ってみると
おや?工務店の車が4台も停まっています。

工事予定は聞いていなかったのですが、工務店の社長率いる大工さん達が昨日の続きをしていらっしゃいました。

壁用下地材を貼っています。




南側からダイニングキッチン(平屋部分)を見ると、
キッチン上部のロフト部分が何となく判ります。
その上の屋根の垂木の間には、断熱材のウレタンボードが入れられていました。




北東側から少し離れて見ると、野路板が貼られた屋根が見えます。




今日も遅くまで投光機をつけてお仕事をしておられたようです(オット談)。

お休みもなくお仕事頑張ってくださった職人さん達には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとう、ありがとう。


そうそう、ありがとうで思い出しました。

昨日、上棟の様子を見たご近所さんが現場にお祝いのお酒を届けてくださいました。
日取りも何もお知らせしていないのに…。びっくりしました。
内祝いを準備しておらず、慌てて熨斗のついたお赤飯だけお渡ししました。

儀礼的なことなのかもしれませんが、これから長いお付き合いになるご近所さんが
私達家族を歓迎してくださっているのかなと思い、感激した出来事でした。

その他にもお祝いしてくださった、土地の売主のT(株)さん、エスケーシーさん、
仕出屋さん(オットの会社の繋がりがあったので)、お心遣いありがとうございました!


沢山の方の手によって私達の住まいが形になっていっています。
あの家は、お金を払った私達が作ったのではなくて
携わってくださった方の汗と努力の結晶なのですね。
目には見えないけれど、関わった職人さん全員の寄せ書きがあの家には残っている気がします…
お力を寄せてくださった方々の働く姿、そして感謝の気持ち、ずっと忘れずにいたいです。


私は誰かに何かをしてあげられるでしょうか。うーん。


考えると長くなりそうなので… 今日はこのへんで。


これからブログ更新が滞るかもしれません。
子どもの行事がとりわけ多い秋。アイの誕生日も近いんだった。
うれしたのし、いそがしや。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
 ↑応援が更新の励みになります
  読んでいただけましたらポチッとよろしくお願いしマス


アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

雨の上棟
10月20日、上棟の日。
朝8時にオットがのんびり現場へ向かうと作業は既に始まっており、
2階の床を支える梁を渡しているところでした。
職人さんは総勢8名(+SKC社長 兼 棟梁)
朝早くから、お疲れさまです!

午前10時。2階の管柱を立てています。


お昼近くから、恐れていた雨がとうとう降り出しました。

正午。2階天井部分の合板が貼られていました。
用事で現場を離れ、戻ってくる度にどんどん形が変化しているので目が追いつきません。




午後3時。 な゛っ( ̄□ ̄;)!!! 既に棟木が組まれている…!
ああ。棟上げの瞬間見たかったなー



徐々に雨風が強くなってきたので職人さん達の足場が心配です。
こんなひどい雨に打たれれば、体も冷えてくるし集中力を維持するのも容易ではないでしょう。
しかし職人さん達は雨など全く気にならないとでもいうように機敏に動き回っています。
雨の中、あんな不安定な足場をスイスイと歩いて。
神業です。後光が差して見えます。感謝の気持ちで一杯です。。


しかし、びしょ濡れの職人さん達を思うと進捗状況に胸躍らせる気分にはとてもなれないのでした…


午後5時前にオットが一人で見学。どしゃ降りで辺りには暗闇が迫っています。
そんな中でも屋根の野路板を貼り終え、その後もまだ作業を続けていらっしゃったそうです。

こんなひどい雨の中で作業…(((;゚Д゚)))ガクブル
傘さして歩くのも躊躇われるくらいの雨と風なんですよ!

有難い気持ちを通り越して、こんな日を上棟に選んでしまった事が
申し訳ないような気さえしてきました。

――この日、職人さんが全員引き上げて行かれたのは午後6時過ぎでした。
遅くまで作業にあたられた皆様、本当にありがとうございました!


待ちに待った上棟の一日は、残念ながら皆さんが仰るような感動を味わう事なく終了しました。

予想外のお祝いの対応に追われ、家と現場を慌しく行き来していた事と、
とにかく午後からの雨がひどく、現場の職人さん達が心配で
肝心の上棟を堪能するゆとりが全くありませんでした。

お出しするのを楽しみにしていたおやつの肉まんも結局バタバタしていて出せずじまい…でした。
今にみてろー絶対差し入れで肉まん持っていくもんねーリベンジじゃーヽ(`Д´)ノウワァン



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

 ↑応援が更新の励みになります
  読んでいただけましたらひとつずつポチッとよろしくお願いしマス


アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル


土台敷きから前起こし~明日上棟です
10月18日(木曜日)朝の現場



土台敷き作業が始まっていました。
プレカットで刻まれた材木がぴったりと組まれています。
土台は檜4寸。


10月19日(金曜日)今朝の現場




小雨がぱらつく中、昨日に引き続き、前起こし作業。
足場も組み始められています。




 キルフェボン邸
 1階 ろ15 0021
 と書いてあります


工場でプレカットされた材木には、「いろは」の番号がふられています。
土台にも柱に対応する番号が記されています。

本日4時30分の現場。作業は終了していました。
足場が組みあがり、明日必要な材木の搬入も全て終っていました。
後は明日の上棟を待つばかりです。





予報では明日も雨です。
施主としては、雨で材木が濡れると劣化するのではないかと心配になってしまいます。
ベニヤの上の水溜りや、保護用のブルーシートを押さえる為に置いた「いろは番号」のついた
ずぶ濡れの材木を見て、こんなぞんざいな扱いでいいの?と不安を感じました。
まあ…、明日は雨天でも上棟を決行して材木は全て雨ビショになるんだから同じ事なんですけど。

住まいの水先案内人・木材と雨の影響 では
水に浸した木材を乾燥させる比較実験を行っています。
それによると、雨による材木の劣化の心配はさほどないとの事でした。
(でも、、これを読んでもまだ不安は残ってる…のね…(。-∀-))

それよりもむしろ、職人さん達の足場が滑りやすくなる為
作業に危険が伴うという点で雨天の作業は大変なようです。


どうか明日は、安全に恙無く作業が進みますように。
ひどい雨になりませんように!



最後に、
↓上棟の日に職人さん達にお出しするものリスト(メモ)↓

昼食時
お弁当 仕出屋で1000円@也(安くて申し訳ない)
赤飯 実家で準備(パックに詰めたものをお弁当と一緒にお渡しする)
お茶缶 明日は寒いのでHOTを準備
缶ビール お持ち帰り用のおまけ 500ml+おつまみ付

休憩時
お茶、缶コーヒー(ブラック&微糖) HOTです
お茶菓子
 他に体が温まる間食を調達(紺ちゃんサンからアイデアを盗…お借りして肉まんにする予定)

ご祝儀は、後日、現場でお仕事をされている職人さんに直接お渡しする事にしました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
 ↑応援が更新の励みになります
  読んでいただけましたらポチッとよろしくお願いしマス


アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

ブタのバムセ、縫合手術
スウェーデンの童話作家、アストリッド・リンドグレーンの
「ちいさいロッタちゃん」という童話があります。
リンドグレーンの作品では他に「長くつしたのピッピ」や「やかまし村の子どもたち」などが有名です。

  


うちの家族は、5歳の女の子ロッタちゃんが大活躍するこのお話が大好き!
絵本と児童書が出ていますが、我が家では下の子アールもわかるDVDで楽しんでいます。


 

この映画、赤色が効いた映像美もさることながら、
北欧の風景や生活習慣も興味深く何度観ても楽しめます。

また、家づくり真っ最中の私達にとって、
北欧の家々や町並み、インテリア、庭や柵の造作、
どれをとっても魅力たっぷりで片時も目を離せません。
お勧めですよー。
ツタヤの旧作100円Dayには、是非、お手にとってみてください。

生意気で癇癪もちで憎たらしくて、それでいて、とてつもなく愛くるしいロッタちゃん。
このロッタちゃんがいつも抱えているぬいぐるみが、ブタのバムセ(BAMSE)です。
ロッタちゃんの国スウェーデンではバムセはクマの愛称だとか。
英語圏の「テディ」みたいなもんだと思います。

で、我が家にもバムセがいるのですよ。
ロッタちゃんを初めて観た後ヴィレッジヴァンガードで見つけて即買いしました。
ただし、我が家のバムセはぬいぐるみではなく



ティッシュカバーなんですけどね。
以前はぬいぐるみもあったらしいですが、作者リンドグレーンの死去に伴い
遺言によりロッタちゃん製品は廃盤になったそうです。
(たまにオークションで高値で取引されています)

うちのバムセはティッシュカバーなので、当然背中がパックリ割れています。
上の子アイはそれが嫌でたまりません。皮下組織が見えるのが痛そうだと言うのです。
そこで、背中のパックリを縫合してやる事にしました。




 ピンクのギンガムチェックの皮下組織が見えます





 ちく ちく
 この間アイは「痛そう!かわいそう!(涙)」と大騒ぎ
 訳のわからないアールも 横で一緒にお祭り騒ぎ
 





 縫合手術、終了
 心なしか太ったみたい 


アイは大喜びでブタクマに「よかったね、がんばったね」と頬ずりしてました。
'`,、(´∀` ) '`,、 よかったねー。大切にするんだぞう

ちなみに―




 腹部の縫合はしておりません
 ブヒヒ



廃盤商品のバムセ、あなたのお住まいの近くのヴィレヴァンにあるかも、ですよ!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
 ↑
 ロッタちゃんが好きなあなたとバムセが気になるあなた、
 クリックしたら今日はこのへんでヘイドゥー(さよなら)!



アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

Tシャツからの啓示?
つい先日、近所のセルフガソリンスタンドにて。

60代位のごく普通のおじさん(おじいさん?)が給油に来ていました。
その日は10月にしては暑く、おじさんは半袖の黒いTシャツ姿。
その溌剌とした姿に「元気だなー(´∀`)」と感心しつつTシャツをチラ見したその時、
黒地にびっしり書かれた白い文字が眼に飛び込んできました。



お、おお、おじさん・・・エヴァファンだった息子に貰ったの?
それとも、おじさんご自身で購入されたとか。
何かと闘っていらっしゃるのでしょうか?

調べてみたら…売ってた、売ってた。
逃げたい現実に直面しているあなたに前向きな一枚を是非どうぞ だそうです。

そういえば須藤元気氏の本に書いてあったっけ。
邪念や計算を捨てて心をニュートラルな状態にできると
自分がすべき事がメッセージ(啓示)として自ずから眼に飛び込んでくるって。
(須藤元気はトイレに書かれた「一歩、前へ」を神の啓示と捉え引退を決意)


するってえと、あのTシャツの文字は私へのメッセージ?
私…、何から逃げようとしてたんだっけ(汗





 ファミマ・ドット・コムには在庫があるようですw




(゜д゜)<あらやだ!
須藤元気説って、邪念だらけの私にはあてはまらないじゃないの。



【本日のおすすめ】
須藤元気HPのブログ(元気サンが書いています)は面白いですよ。
本も面白いです。ベストセラーだから今更ですね。
沈んだ気分をすこし浮上させてくれます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
 ↑応援が更新の励みになります
  1日1回ポチッとよろしくお願いしマス

| | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。