TOPzakka

このカテゴリーの記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバティのiPhone5ケース
あの…あけましておめでとうございます(遅
ご無沙汰しております。皆様お元気ですか?

iPhoneユーザーになりすっかりPCから遠ざかったキルフェボンです。
検索もショッピングもコミュニケーションツールも、
なんでもスマホで済ませられる手軽さで、ついつい、触ってばっかりに。
暇つぶしのゲーム・・・のはずが、ハマってしまったりして。
子どもには「ゲームは一日○○分までー!」と厳しく言ってるくせに
母さんたら子の目を盗んで、ちまちまちまちま…グルグルグルグル
寝る間も惜しんでパズドラに励んでちゃダメ…。
んでそろそろ、
何度ガチャをやってもカスモンスターしか引けないくじ運のなさと
ダンジョン連敗のお先真っ暗感による疲れが出てきました。
どうも地道に育てる系のゲームは向いていないみたい・・

これ↓ テレビCMもやってます

ちなみに私は無課金ユーザーです
2013011801.jpg


本日の富山は雪。夜中しんしんと積もりそう。
寂しいけど落ち着くような、外界の音がいつもより遠く聞こえる日、
まったりと鬱な空色の富山の冬は嫌いじゃない。
ブログを書こうかなと思い立つのは、なぜかこんな空の時なのです。

というわけで、今日は久々にMac立ち上げて2013年一発目のブログ。
お久しぶりです。内容は、タイトル通りです(笑)


はい、iPhoneカバーをリバティの布で作りました!
じゃなくて、作家さん?に作ってもらいました。
こちらです↓
I love Liberty !! リバティを使ったiPhoneケースなどを作成・販売しています
http://wantikurin.exblog.jp/


作家さんがスマホケースにリバティを貼って加工されたものを
販売しているショップです。
持ち込みも可能なので、私は、娘のブラウスで使った

2012122903.jpg

Fergus(ファーガス)で、お揃いにしました。


画像の色が悪くってスミマセン。下の画像の色が実物に近いです。

2012122901.jpg


2012122902.jpg

私は絶対絶対ムリだけど
器用な方なら自作できるのかな?



↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう
スポンサーサイト

ガラスの鏡もちを作ってサヨナラ2011年
上の子アイが富山ガラス工房で「ガラスの鏡もち作り」の体験をしてきました。

私は仕事でついていけなかったので写真で見ただけですが
本人はとっても楽しかったみたいです。


なにしてんだろ 色をつけてるのかな?

2011122702.jpg


鏡餅の上の橙を作ってる

2011122703.jpg



完成形がこちら

2011122701.jpg


つるんとして、かわいいね。
カタチはちょっと歪んでるけど、そこがあどけなくて好き。


2011122705.jpg


赤い座布団もセットで貰えます。
今の百均ってなんでもあるね。ザ・三方は105円。
12センチ角にピッタリでした。
玄関の小さなニッチに飾りましょ。


今年の更新はこれでおしまいかな。

皆様、よい新年をお迎えください。


↓お帰り前にバナーをポチっと♪あなたの応援が更新の励みになっています
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ 人気ブログランキングへ
いつもありがとう

梁に雑貨を飾る その2
リビングダイニングの飾り梁にフックをつけて
植物をぶらーーんと下げました。

2011072801.jpg


ロフトから見下ろしたらこんな感じ

2011072803.jpg







ポットの苗はディコンドラシルバーフォールです。が。

2011072802.jpg


 かわいい銀葉カラーリーフ!ディコンドラ銀葉
 シルバーフォール2,5~3号ポット



ディコンドラは乾燥に強いからイケるだろう・・・・とハンギングに選んだのだけど
真夏の室温(部屋の上部分)の過酷さはハンパなかったようで、
先日、水やりを2日あけて枯らしてしまいました。
最初から素直にハートカヅラとかグリーンネックレスとか
乾燥に強い多肉植物を垂らしとけば…ううっ


↓在りし日のシルバーフォール

2011072805.jpg

シルバーフォールは繁殖力旺盛。庭にワッサーと蔓延っております。
富山では露地で冬越しできないので、秋になったら鉢にあげ、
もう一度ハンギングにしようか。
あーけど冬場は乾燥がひどくてこれまた室内ハンギング失敗しちゃうかな。

まあいいや今冬の心配してもピンと来ないしw



応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

アンティークな本型の小物入れ
いきなりですがオープニングクーイズ。

この本の中で、ニセモノはどれでしょうか?

2011030501.jpg


クイズの答えは、一番左の白い本だけ「本物」であとの3冊はニセモノ。ブックボックスです。

最近、雑貨屋さんに売ってるブックボックスのレパートリーが増えてます。
あ、ブックボックスとはその名の通り「本の形をした箱(小物入れ)」です。




これ、先日紹介したフクロウを作ってるのと同じメーカーのプエブコのなんですが
本当によく出来たニセモノで、数あるブックボックスの中で群を抜いてます。

表紙だけでなく側面の紙の古びた質感もうまく表現されてます。
クリックで大きく見えます
2011030502.jpg



そうそう、上の画像のブックボックス3個の内部のサイズ感は
官製はがきが微妙に入らない大きさです。ぶっちゃけ使い道があんましないんだぜ


私がブックボックスを購入したきっかけは…

ずっと昔、ドラマ『やっぱり猫が好き』の中で、
きみえ(小林聡美)がへそくりを貯めていた本を、かや乃(もたいまさこ)が
バザーに出してしまったことで騒動になる…という話がありまして。
本はサルトル著「実存主義とは何か」でしたっけ。

雑貨屋さんでブックボックスを見た瞬間にその話を思い出し、懐かしみながら購入。
そんな人は日本全国に100人はいると思うんだけど、どうかなっ

今は本をわざわざくり抜かなくても本物ソックリな雑貨があるんだよ、きみちゃん。


2011030503.jpg

↑一番下の大きめのブックボックスは


ヘソクリが隠せるサイズです。

2011030505.jpg

急な入り用の時のために、お札を隠し入れています。
誰から隠しているかというと、私からですww


↓へそくりに使えるサイズはこちら
 



ブエブコ以外でも色々あります。
    

↓鍵付きもあった



二日酔いの日は美味しい炒飯が食べたくなりますね。
今からジャジャッと作ってきます。



3月はblog毎日更新月間!応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

梁に雑貨を飾る その1
吹き抜けに渡した化粧梁に 小さな物陰がふたつ。

(▼ω▼)ジー・・

2011022801.jpg

なんかいる。
近寄ってもっとよく見ましょう。

<●><●> ジーーー 


正体は、

2011022802.jpg

白フクロウ茶ミミズクでした。


聞くところによりますと、フクロウは
西洋では知恵者、賢者、守護神、森の番人、東洋では福をもたらす鳥、幸せを呼ぶ鳥
と言われてるらしいですね。

でね、幸せを呼ぶ鳥 といわれる由来は意外に単純、

ふくろう = 不苦労 

駄洒落かよ! みたいなねー


私は「縁起物」とか関係ナシで、ただ可愛さに惚れたんですけどね。
子ども達が大喜びしてくれたし、買ってよかった。

実は私、ふくろう以外にも鳥そっくりシリーズが欲しかったんですけど

  



部屋じゅう飾ったらまるでチキルームなので、ぐっと我慢しました。






ロフトから梁を見下ろしたところ

2011022803.jpg

Sサイズは、梁に置くには小さ過ぎる感もあるんですが、
かなりリアルなので、デカいのを止まり木(梁)に乗っけたら
「本気で飼ってる人」みたいになりそうな我が家のデザインですから…
ま、こういうのはちっちゃくて精巧ってところがいいんじゃないかな。

ちなみにこのオブジェ、発泡スチロールに本物の羽根を貼付けて作ってあって
めちゃくちゃ軽くてビックリしました。


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓のバナーを(σ´∀`)σポチポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

片付けられない主婦のソーイングボックス 後編
前記事の続きです。

片付けの下手な私は、使用頻度に分けたソーイングボックスがやたらたくさんあります。
全てを大きい1つのボックスに入れてしまえばいいのでしょうが…
その前に、モノを抱え込みすぎるのが問題なんですよねー

今日はそのソーイングボックスのうち、比較的使用頻度の高いものを撮ってきました。


2010052601.jpg


ここに写っている4つが、三軍までです。
「数が合わない」とかそういうことは気になさるな。
1.が一軍で、4.が二軍、2、3が三軍なんです。ややこしいね。

1.の箱の中身は

2010052602.jpg

針一式、チャコペン、縫い糸、ループ用の紐(学校や幼稚園の雑巾用によく使う)、
はさみ、紐通し、リッパー、目打ち、物差し、マスキングテープ、麻糸、etc.

細かい道具や材料はシール袋に入れてバラつかないようにしてありますが
ご覧のとおり雑然としてます…


 チェコのガラス玉まち針  *knoflik 



で、このボックスが一軍だとすると(この喩え、ややこしいからやめた方がいい?w)
ボックスの中身の針セットが入ってるケースがスタメンです。

2010052603.jpg

麻のはぎれで作ったピンクッションに刺した針が整然と並んでいますが
これは今回写真を撮る前に直してます。ズルしてすみません。
普段は針供養のこんにゃくみたいに無秩序にブスブス突き刺さってます。

このスタメンはいつでもすぐ遠征できるように、小さな菜入れ(お弁当箱)に入ってます。
フタをすればこのまま携帯用ソーイングセットになります。
そのため小さいハサミやピン&ボタン少々も常にここに入れています。

ピンクッションを使いたい時(作業台からミシンやアイロン台に移動する時)も、
スタメンの菜入れごと取り出して持ち歩きます。


スタメンは手のひらに乗るちっちゃなお弁当箱です
2010052604.jpg

デッドストックの菜入れのフタには年季の入ったシールがべったりくっついててw
はがさずそのまま使ってます。


蓚酸アルマイト って書いてあります
2010052605.jpg



残りのボックスを駆け足で…
2.の箱にはミシン糸が入っています。

2010052606.jpg


これらの箱はSyuRo(シュロ)のブリキ缶。
SyuRoは町工場がまだ多く残る台東区を拠点に、今の生活で使い続けることのできる道具を
提案しているメーカーです。
このブリキ缶も台東区で長年作っていらっしゃるお茶缶の工場で作っているんだって。
缶にまつわるお話がSyuRoのサイトに書いてありました→こちら

富山市の雑貨屋で一目惚れして大小合わせて購入しました。
缶には「使う前に手の脂をなじませると良い」というような説明がありました。
さびにくくなるし、色の変化も楽しめるんですって。面白いねぇ。
海外製のラフな作りのブリキ製品と違って表面も角もきちんと処理されており
布や糸がひっかかったりすることはありません。
重ねてディスプレイできるし軽いし清潔感あるし、一生使い道のある箱。
私もまた追加で買いたいと思っているくらいの、かなりオススメな雑貨です。




3.はジャン=ポール・エヴァンのマロンコンフィの箱。
マロンコンフィは(゚д゚)ウマーだったし、箱も可愛いうえに作りがしっかりしていて
ボタン付け糸にピッタリのサイズでした。
100円ショップで購入した色とりどりのボタン付け糸はとっても重宝します。

2010052607.jpg


4. 近所のホームセンターで購入した工具入れもソーイングボックスにしています。
メジャー、ボタン、タグ、リボン、テープ、ルーラ、チャコペン等・・・・
大切ではあるけれど頻繁には使わないハンドメイドツール&資材が入っています。
中身の写真を撮り忘れましたが、結構なカオス状態です。

ひゅーっ。これが三軍までです。ね?箱が多過ぎでしょ(゚ω゚;A)

まだこの他に資材の入った袋が2つと・・・
在庫の布やハギレはまた全然別の場所に隠されています。


あぁ~、このままじゃだめ。モノを減らしていこう。頑張ろう。
とりあえずあのロールカーテン(どの?)の向こう側を何とかしないと…ブツブツ
6月中に綺麗にするぞー。



↓あなたの1日1クリックのお陰でいろんなことが頑張れます
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ


片付けられない主婦のソーイングボックス 前編
整理整頓の下手な人(←私)は、たいがい抱え込んでいるモノが多すぎます。

とりあえず片付けたテイにするための収納場所を準備するのですが
モノが多いので収める場所も、広く大きく必要になってきます。

そして収める場所が広範囲にわたるので使う時に「あれはどこだ?」と探さなくてはならず
更にそれを片付ける時にも「広範囲な収納場所のどこか」に適当に片付けるので
次回使う時にもう一度「あれはどこだ?」と探すハメになる…やれやれ。
片付けられない主婦の典型ですね(;´д⊂)

例えば私のソーイングボックス。まさにその「片付けられない女」ぶりを表しています。

ボックスの中身がぐちゃぐちゃなのは言うまでもありませんが、
それを更にいくつも持っているのです。sawing boxes(複数形)なのね。
意味わかります?
一番よく使うものが一軍ソーイングセットで、次が二軍ボックス、
三軍ボックス、四軍袋(←ここから袋になりますw)、五軍袋まであります。


一応、資材の使用頻度の高い順に分けているのですけど、
「たまに使いたいモノ」を発掘する際、無駄に時間を費やすこと多々あり。
二軍→三軍→四軍 ここかよッ!! みたいな。

やっぱり1つだったら楽なんだろうなぁとは思います。

では思い切って、質が良くて大きめの素敵なソーイングボックスでも買います?
例えば、倉敷意匠のならのソーイングボックスなんてどうだろ。

【送料無料】fogコットンポーチ付!
 北欧に習ったお裁縫箱。救急箱や化粧品入れ(メイクボックス)にも◎
 倉敷意匠 ならのソーイングボックス
 価格 12,810円 (税込) 送料込



…とかそういう話ではありません、今回は。


だって素敵なソーイングボックスを買ったって、私のことだから
きっと中身は整理整頓されないと思うんです。
素敵なボックスに入りきらないものは、やっぱり二軍、三軍のソーイングボックスに
入れるだろうし、結局同じこと。

だから、箱どうのこうのより、
ひとまず要るものと要らないものの取捨選択をしろって話なんだっつの。
頑張らなきゃ(´・ω・`)

後編で現在使用中のソーイングボックスを三軍あたりまで出そうか…
ズルしてちょっと中身を整理してから写真撮ろっとw


↓あなたの1日1クリックのお陰でいろんなことが頑張れます
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ

クリスマスプレゼント買いました
買っちゃった。
どうしても試したくて、ポチってしまった。

ブログ村ランキング

“クリスマスプレゼント買いました” の続きを読む

玄関のニッチ冬仕様+ワイヤーチャーチ
玄関ホールに小さなニッチがあります。

このニッチに飾っていたクリスマスリースはせっかく今年予約して買ったのに
クールな色合いが寒々しい気がして早々に撤去(リビングに移動)。
代わりにfogのワイヤーチャーチを玄関のニッチに飾りました。


ブログ村ランキング

“玄関のニッチ冬仕様+ワイヤーチャーチ” の続きを読む

気に入らない洋書でなんちゃってラベル作り
蚤の市で買った洋書で、気に入っていないものがあります。

その本。くすんだ緑の小さな洋書2冊セットで売っていたのを
見た目の可愛らしさとプチプライスに即買いしたわけですが
家に帰って中を見たら・・・


ブログ村ランキング

“気に入らない洋書でなんちゃってラベル作り” の続きを読む

| | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。