TOPキッチン

このカテゴリーの記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フードプロセッサーとコンセントの位置
コンパクトなフードプロセッサーは、利用する時に出したり片付けたりできますが
ちょっとデカめのフープロの場合、重量もそこそこあるから出し入れが大変なので
常設(出しっ放し)が基本だと勝手に思い込んで購入したのですが
皆さんのお宅ではどうしていらっしゃるか?
まぁ私の場合、料理の効率化とかそういうことより
「買ったからには意地でも毎日使ってやる」といった執念から常設してる感もあるし
ご家庭によって使用頻度違うもんね。出しっ放しに抵抗ある方が多いかな。
そうかいそうかい。でもあたしは意地でも毎日使うんだっ(とりあえず4月は)


パワーのあるフードプロセッサーを購入(→過去記事)した我が家の場合、
建築時に「いつかここにフープロ置くつもり」のコンセントを設置しておきました。


2011042103.jpg


で、実際置いてみた感じは


2011042101.jpg

もう少しカウンター寄りに設置した方が見栄えがよかった…という点を除けば概ね満足。
野菜をまな板で軽く刻んでそのままポンポンとフープロへ投入できる配置です。
また、振り向けばすぐ背後がIHクッキングヒーターなので

野菜をざくっと刻む→フープロ→背後の鍋に投入→
ワークボールと部品をシンクで洗う→洗ったボールを拭いてフープロに戻す

と、無駄な動線なく一連の作業を行えるズボラな奥様向けキッチンとなっております。


応援クリックがブログ継続の励みになっています
↓の「うさぎ」「ステンドグラス」バナーを(σ´∀`)σポチッとして頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
いつもありがとう

スポンサーサイト

食洗機と食器収納場所
キッチンはお家建築時に奥様が主導権を握ってプランを立てられる箇所ですよね。
我が家でもキッチンプランはほとんどオットは関わらず、設計士さんと私で
家事動線と家事の効率性について熟考し決定していきました。
で、実際2年以上住んでみて使い勝手はどうかといえば、
すっごくいい!ってこともないけれど不便を感じることもない、ぐらいのどうにも曖昧な感じでw
ぶっちゃけ2年も経つと慣れのせいで不便or便利、無駄の有無を意識しなくなってるんです。
私がおバカ過ぎるせいかもしれませんけどw

まぁ見方を変えれば
「不便を意識しない」←これこそキッチンの正直且つ高い評価と言えるのかなぁとも

家を建てて間もない頃…まだ新しいキッチンに慣れていない時なら
「あ、ここはイイな」「ここは失敗だった」等の気付きが沢山あったかもしれないです。
ということで、キッチンの家事動線や作業効率についてご意見を求められる奥様は
お家を建てて間もない施主様から活きの良いアドバイスを頂くのが吉でございます。

で今回は、不便を感じないキッチン…というより不便も便利も認識できないおバカな私でも唯一、「いや~ズボラな私にぴったりのレイアウトだわ」と便利を意識できる場所についてチラっと書きます。


ってここまで前書きです。長過ぎスミマセン
お時間のある方は「続きを読む」から(´・ω・`)オネガイ


ブログ村ランキング←参加中です
人気ブログランキング←こちらも参加中^^
 

“食洗機と食器収納場所” の続きを読む

吹き抜けのあるLDKの特徴というか注意点
うちのダイニングキッチンは吹き抜け(ロフト)になっています。

ロフトは子供部屋に通じており、その向かいの寝室も含めて
居室間は気密性のない構造であるため、キッチンで調理をすると
いくら換気扇をゴーゴー回していても、匂いが2階に上がっていきます。


↓生活感丸出しでお恥ずかしい。こうなってます
2010090101.jpg
クリックで大きくなります



食卓のホットプレートで焼き肉なんてした日にゃもう大変。
24時間換気を「強」にしても焼き肉の場合は翌日もまだ残ってるね。
恐らく油を含んだ上昇気流が居室全体にねっちょりまとわりつくせいだと思います。

ただ我が家は全館の空気をフィルターを通して循環させる特殊な空調なので
焼き肉以外は翌朝には匂いはほぼ消えています。


あ、そうは言ってても、ダイニングの吹き抜け空間はこの家の一番の特色で、
設計時からある程度予想してた点なので、うちは後悔していません。
けど、私が言うまでもないですが…これからお家計画をされる皆さんには
オープンな間取りはキッチンの匂いが家全体に回るという点を踏まえて頂きたいと思います。


先日、実母が我が家に泊まりに来た時、
夜メニューが子ども達と一緒に作った餃子だったんですね。
翌朝、実母に「よく眠れた?」と聞くと、
餃子屋の2階に泊まった気持ちというコメントを頂きました。
まぁ、判りやすい喩えだけどーw(過去の母の発言→これとかこれ

吹き抜けLDKのある家の鉄則
【お客様にお泊まりして頂く際の夕食メニュー(の匂い)には気をつけよう】



以上、久々のお家記事でした。新学期☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


↓お帰り前に、よかったらポチっと。
 あなたのお声代わりの応援クリックがあるととても励まされます。
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ
ご来訪ありがとうございました(´-ω-`))ペコリ

キッチンの手元灯
今日は久々のお家ネタです。

7月いっぱいでお家(建築)ブログとしての記事は放出済みだったのですが
その後「キッチンの手元灯について書いておけばよかった」とずっとひっかかっていました。

造作キッチンのプラン中は手元灯に何を選んだらよいか結構考えました。
ですが建築中はなぜか一度も記事にしなくて(地味な話だからかな)。
ということで今更ではありますが、使用感も含め記録として書き残しておきます。


ブログ村ランキング

“キッチンの手元灯” の続きを読む

キッチンパネルありがたや。
うちはリビング・ダイニング・キッチンが漆喰塗りです。

キッチンまわり、特にコンロのまわりは高熱になり汚れも多いということで
壁材には従来から燃えない素材であるタイルが多く使われてきましたが
最近では不燃材にフッ素樹脂加工やメラニン樹脂加工を施したキッチンパネル
採用されるお家が多いそうです。

うちの場合、キッチン作業台をタイルトップで作っているのだから
IHクッキングヒーターまわりも当然タイルの壁だと思われそうですが
私の希望でキッチンパネルを採用しました。


  ブログ村人気ランキング    

“キッチンパネルありがたや。” の続きを読む

「汚れない目地材」のその後
我が家のキッチンは50角タイルトップ作業台がチャームポイントの
造作キッチン、大工さんの力作です!

私のようなものぐさ主婦が手を出してはいけないはずのタイルトップを
見た目の可愛らしさに負けて無謀にも取り入れてしまった(ё_ё;)フフ…

目地材は『INAXスーパークリーン キッチン』を使いましたが
左官屋さんは「この目地材でも汚れはつく」と仰っていたので
お手入れがある程度必要なことは承知の上での採用です。
以前の記事はこちら→造作キッチン~タイルの目地は防汚・抗菌で


で、住み始めて約9ヶ月経った現在、その目地がどうなっているかというと…

“「汚れない目地材」のその後” の続きを読む

目地割れの補修完了!
工務店のスタッフとコーキング屋さんが前記事のキッチンカウンターの
目地割れの補修に来てくださいました。

目地の色に合わせたコーキング材を使ってチャッチャと作業が進みます。
プロがやるとめちゃ簡単そうに見えるんです。
コーキング、楽しそう(←こういうヤツに限ってDIYには及び腰)


  ブログ村人気ランキング

“目地割れの補修完了!” の続きを読む

タイルの目地割れ
我が家のキッチンは大工さんが作った造作キッチンです。
各所にこだわりを取り入れてもらい、使い勝手もよく計算されています。
タイルトップのカウンターは思った通り目地のお手入れが大変ですが
大変気に入っています。

それが、去年の夏のはじめ頃だったかな。
タイルトップのカウンターの目地に割れが出始めました。


  ブログ村人気ランキング

“タイルの目地割れ” の続きを読む

グローエK4横向いた
うちのキッチンの水栓はグローエのK4です。

以前の日記にぼやいたとおり、水栓のレバーの位置がどうにも使い勝手が悪かったので
思い切って設備屋さんに来てもらう事にしました。

以前の記事 → グローエK4、どうしたもんだか。



グローエK4のレバー位置がこちら↓

2008061604.jpg


正面から見るとこう↓

2008041802.jpg







 画像の大きさがバラバラなのは
 私の雑な性格の顕れですが何か?







で、台座を半時計回りに45°回転させて レバーの位置を――

2008061601.jpg




 右利き仕様にしちゃった




あぁ。。やっぱりかっこ悪くなっちゃいましたね~。
グローエのカタログにはもちろん最初の設置の仕方で載ってます。
その方が断然スタイリッシュですから。。

しかし、かなり使いやすくなりましたよコレ!
今では直して絶対正解だったって思ってます。



一日の終わり。その日使ったフキンは、水栓を磨いてからお洗濯に回します。

2008061602.jpg



磨いた後のK4の顔↓

2008061603.jpg


何もかも映り込んじゃって、見てるこっちが気恥ずかしくなるくらいピカります(笑)





ランキングに参加しています

  ↓         ↓  
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ





アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

グローエK4、どうしたもんだか。
我が家のキッチン水栓は、グローエのK4。

グースネックの優美なフォルムやヘッドを引き出した時の滑らかな動きにウットリ(´∀`人)
さすが世界のグローエ!
なんてウキャウキャしてたけど、生活しはじめて間もなくこの水栓のおかしな特徴に気付きました。


ブログ村人気ランキング

“グローエK4、どうしたもんだか。” の続きを読む

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。