TOPCGパース

このカテゴリーの記事


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室CGパース**えらく渋いぞ?!**
室内イメージのCGパースです。
今回設計士さんが作成してくださったのは、我が家唯一の和室のCGなんですが・・・

これが私の想像以上に渋かった!
 

“和室CGパース**えらく渋いぞ?!**” の続きを読む

スポンサーサイト

CGパースその3 ~ドアの色で悩んでいます
またドアの話で申し訳ないんですが
そろそろオーダーのドアのイメージを固めておかないといけません。
まずは、アンティークのステンドグラスをはめ込んだ造作引き戸の色を決定し、
他のドアの色も合わせて考えていこうと思っています。

話はちょっと横道へそれますが…
どうやらCGを記事に載せるとアクセス数が上がるらしくて。
正直、他人のマワシで相撲をとってアクセス数が上がるのは少々心苦しい。
しかし、折角の完成度の高いCGを私だけで楽しむのは勿体無い!と思っています。
今回は、ドア色の検討の参考にとメインの引き戸の色違いをCGで出してくださいました。
こんな細かいこだわりにまで付き合ってくださった設計士さんに感謝の気持ちをこめつつ、
本日もここに公開です(設計士さんからCG掲載の許可は頂いております)


では、ちゃっちゃと

まずは、無垢パインの色


 クリックで全体画像が見られます



白ペイント


 クリックで全体画像が見られます



青ペイント


 クリックで全体画像が見られます



どうだろう。
私自身は、最初白ペイントがいいと思っていたのですが
このCGを見てから無垢もいいなーと揺らいできました。
青はCGでの発色がイマイチでイメージ掴めず。好みの青色はここまで透明感はないので…

ちなみに床はパインにオスモカラーで薄く白塗装です。


うーん、迷います。どの色がいいかな。ぐらぐら揺れて混乱中デス(゚∀。)アヒャ



以前ご紹介したCGパースはこちらから
室内イメージCGパース その1
http://quilfaitbon.blog105.fc2.com/blog-entry-57.html

室内イメージCGパース その2

http://quilfaitbon.blog105.fc2.com/blog-entry-68.html



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ


↑                 ↑  
あなたのクリックが更新の励みになります
     読んでいただけましたら応援ポチよろしくお願いしマス



アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

室内イメージCGパース その2
設計士さんから頂いたCGシリーズ その2。
以前ご紹介した《室内イメージCGパース その1》は
リビングからダイニング方向でした。


今回はキッチンからリビング側を見たイメージです。





 クリックで全体画像が見られます



私が憧れるナチュラルカントリーのイメージは
近代的・機能的なものは相容れないのです。。
家電品、プラスチック製品はどうしても収まりがつかなくなってしまいます。
(便利で機能的な壁面収納も作りすぎるとカントリーイメージから離れてしまう)

本当は、テレビを扉で隠してしまいたいです。
でもテレビよく観るし…
造作家具で作ってもらおうか、とも考えましたが、
CGのように、オープン棚に設置する方向でいきます。
この辺の中途半端な部分に美意識の無さが表れてます(汗


照明や家具のデザイン及びレイアウトは設計士さんのチョイス。
私のシュミをしっかりご理解いただいていてます…家具購入の参考にさせて頂こう。




アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

室内イメージCGパース その1
設計士さんから新しいCGを頂きました。
以前ご紹介した《リビングダイニングのCGイメージ》はプランニング途中段階のパースでしたが
今回は決定した間取りに合わせて作って貰いましたのでよりイメージが近いです。

「床材やドア色のイメージを掴みやすいように」
と、何パターンも作ってくださいました。本当に助かります。

その中の一つを紹介します。

我が家は玄関を入って左折(って言うか?)するとリビングからダイニングまで続いています。
この画像は、リビング入り口に立った目線です。

cgnew01.jpg



 クリックで全体画像が見られます


突き当たりの引き戸にくどい程記事にしているステンドグラスを入れます。

画像では無塗装のパイン床材ですが、
木肌が見える程度の薄い白ペイントで仕上げる予定です。
無垢の木の色も素敵なんだけどな(白い床はオットの希望)。

ところで、現在、床材の板の幅にちょっぴり迷いがあるのですよ。
115㎜巾か、135㎜か。たかが2cm、されど2cm。
幅広に憧れはあるけれど、反りも大きく出るしコストもアップする…
それに板の目に詰まったゴミを毎回楊枝サイズのマツイ棒でほじくるなんて
想像しただけでドライアイになりそうです。
面倒くさがりな私には狭い板幅が向いてるってことか。



アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

リビングダイニングのCGイメージ公開
工務店が我が家のプランに合わせて作成してくださったCGです。

最初は、フレンチカントリーを希望していましたが
最終的には、こんなテイスト。
ナチュラルカントリー?
ナチュラルシンプル?

既存のパイン家具とアンティークパインが似合うインテリア。
機能的な収納を作りこむのではなく木製家具を置いて白い壁に温もりを添えたい。
フレンチドアは絶対はずせない。
天井高を高くとり、明るい空間を。

そんなわがまま放題の我が家の要望を形にするとどうなるか
イメージしやすいように作ってくださったCGです。

これらはプラン途中の段階のものなのでここから削っていった仕様も多くありますが
大体このようなイメージで進めていく予定です。

cgimage01.jpg


 リビングからダイニング方向




cgimage01.jpg


 ダイニング&キッチン




cgimage01.jpg


 キッチン




最近のCGは凄いですね!写真みたい。

CGってソフトが勝手に作るんじゃなくて、設計士さんが絵を描いて構成するんですね。
ここに描かれているダイニングテーブルセットは、今、我が家で使っている品そのものです。
設計士さんが我が家での打ち合わせの時に見た記憶だけを頼りに描かれたようです。

今後、外観や他の内装のCGも貰えるのかなぁと期待しているんですが、
どうなんでしょう?設計士さん。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ
 ↑応援が更新の励みになります
  読んでいただけましたらポチッとよろしくお願いしマス


アップロードファイルにほんブログ村 住まい・一戸建てブログ人気ランキングへGO!アップロードファイル

| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。